エイドリアン・シェリー殺人事件|犯人は19歳の作業員で画像や判決を紹介!

みなさんこんにちは。

2022年10月25日の「世界が騒然!本当にあった㊙衝撃ファイル」で、人気女優のエイドリアン・シェリー殺人事件が取り上げられます。

この殺人事件は大変有名ですが、どんな事件で犯人は誰だったのかについて調べてみました。

  1. エイドリアン・シェリー殺人事件とは?
  2. 犯人は19歳の作業員・画像を紹介
  3. 19歳の作業員の判決を紹介
  4. 殺害された人が自殺認定されている

これらを確認します。

目次

エイドリアン・シェリー殺人事件とは?

  • 人気女優だったエイドリアン・シェリーが殺害
  • 40歳女性が首吊りの姿で発見された
  • 夫は富裕な広告代理店CEO
  • 娘が2歳半
  • 犯人は19歳の作業員

エイドリアン・シェリーは最初、首吊り自殺をしたとニューヨーク警察に認定されました。しかし、彼女の夫が自殺ではないと言い張ったため、再捜査となり殺害されたことがわかりました。

どんな事件だったのか詳しく確認していきましょう!

再捜査になった自殺認定

エイドリアン・シェリーは人気女優で、当時40歳の映画の脚本を書いて映画の監督もしていたとても有能な人でした。

2006年11月1日、17時45分にエイドリアンの夫のアンディ・オストロイが、エイドリアンがオフィスとして使っていたマンハッタンのアパートのバスルームで首を吊っているのを発見しました。

警察は自殺と判断しましたが、アンディは納得せず、エイドリアンは2歳半の娘と共にとても幸せに暮らしており、絶対に自殺しない、自殺して娘を母親のいない子にすることはあり得ないと言い張りました。

彼は広告代理店のCEOで富裕な人でした。

そのためニューヨーク警察はもう一度エイドリアンが首を吊っていたバスルームを検証しました。

すると、バスルームにあるトイレにスニーカーの足跡が見つかり、それはアパートの他の場所で行われていた建設現場にあった足跡と一致しました。

11月6日にエクアドル出身のディエゴ・ピルコが逮捕されました。彼は建設会社の作業員として働いていた違法移民でした。

そしてエイドリアンを殺して自殺を偽装したことを告白したものの録音が取られました。

どうして殺したのか

ピルコはエイドリアンを殺害した日、昼を食べて建築現場に帰ってきた時、エイドリアンがエレベーターに乗ってアパートに戻るところに出くわします。

それで彼は彼女について行ってお金を盗もうと考えました。

そして彼女がアパートに入ると続けて入り、財布を盗もうとしたところをエイドリアンに捕まり、エイドリアンは警察に連絡すると言いました。

それでピルコは急いで電話を奪い取り、口を塞いで声が出せないようにしました。

エイドリアンは口をあまり強く抑えられたため、意識を失います。ピルコは殺してしまったと考え、彼女をバスルームに連れて行き、吊るして自殺を装います。

彼は違法にアメリカに入り込んでいたため、警察に連絡されると国外退去になると恐れたのでした。

犯人は19歳の作業員画像を紹介

違法移民はよく犯罪を起こすため、嫌われていることが多いです。

この犯人ピルコも、お金に不自由していたため、すぐに盗むことを考えたとみられます。

普通は違法移民を雇ってはいけないのですが、安く人を雇いたいと考えた雇用者が雇ってこのような事件に巻き込まれることがよくあります。

この建設会社は、エイドリアンの夫に訴えられましたが、何の罰も受けずに裁判所が訴えを取り下げています。

エイドリアンの夫が主張した、「この会社が雇わなければまだ妻は生きていた」というのはいつも違法移民の事件で言われることで、雇った会社に相当額の違反金を課すようにしない限り解決することはないと思われます。

19歳の作業員の判決を紹介

  • 判決は懲役25年途中釈放なし

2008年3月13日に判決が降りました。

ピルコがエイドリアンをバスルームに吊るした段階では、まだエイドリアンは生きていたことがわかったので、第1級の殺人として裁かれ、途中釈放なしの懲役25年が言い渡されました。

ピルコが最短で釈放された場合、2028年4月6日で、予定の釈放は2031年11月4日となっています。

どちらにしても、彼は不法移民なので、刑務所を出た後はエクアドルに送還されることがわかっています。

殺害された人が自殺認定されている

このエイドリアン・シェリー殺人事件でよく言われるのが、「もし、エイドリアンの夫が社会的立場が弱くて金持ちでなかったら、再捜査があり得たのだろうか?」ということです。

あまりにもいい加減に捜査されて、面倒くさいから自殺にしておこうとされている事件が沢山あるのではないかと多くの人が思っています。

エイドリアン・シェリー殺人事件でも再捜査してすぐに犯人が逮捕されていることを見ても、この事件の経過を見て腹を立てる人が多いのもよくわかります。

いつ、自分が被害者になるかわかりません。

自殺者が激増しているというのも、面倒になると全て自殺で片付けているのではないかという疑いの気持ちが湧いてきてしまいます。

まとめ

今回はエイドリアン・シェリー殺害事件について調べてみました。

  • エイドリアン・シェリーは40歳の人気女優
  • エイドリアンが自殺したと錯覚させるように偽装
  • 犯人は19歳の違法移民
  • お金を奪ろうとしての犯行
  • エイドリアンの夫の訴えにより再捜査で犯人が捕まる

次の記事も話題です!
興味のある方は是非読んでみて下さい♪

https://hi1987.net/2022/09/13/erisaramu/erisaramu-33978

https://hi1987.net/2022/08/23/shougekifile_chef_killed_wife/shougekifile_chef_killed_wife-32061

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次