愛知県小牧市|トレーラーで24台巻き添え男性の不起訴理由や画像は?

こんにちは。

2022年9月2日に【愛知県小牧市】で発生していた乗用車やトラック24台を巻き添えで事故を起こした容疑者の男性(55)が不起訴処分になりました。

24台も巻き添えにしてなぜ不起訴処分なのかを理由を確認していこうと思います!

  • 【愛知県小牧市】トレーラー事故の詳細
  • 事故発生現場はどこ?
  • 男性のプロフィールと画像は?
  • 男性が不起訴の理由は?

これらを確認します↑

目次

【愛知県小牧市】トレーラー事故の詳細

去年12月、愛知県小牧市の国道で起きた24台の車が絡む事故で逮捕された大型トレーラーの運転手について名古屋地検は不起訴処分としました。

名古屋市港区のトラック運転手の男性(55)は去年12月、小牧市元町の国道41号で大型トレーラーを運転して車の列に突っ込み、前を走っていた車の運転手に軽傷を負わせた疑いで逮捕されていました。

名古屋地検はこの男性について、先月31日付で不起訴処分としました。理由は明らかにしていません。

この事故をめぐってはあわせて24台の車が絡み、不起訴となった男性を含む12人がけがをしました。

事故当時、男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述していました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/25df61f5e0656c6d7edd099ca5eede97a9686de6

事故発生現場はどこ?

今回の現場は【愛知県小牧市の国道41号】です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次