坂東龍汰はジャニーズ出身?俳優になった経緯や現在までの出演作品は?

坂東龍汰がジャニーズ出身なのか確認

坂東龍汰(ばんどうりょうた)さんはジャニーズなのか、俳優になった経緯と出演作品について調べました。

2023年1月からの日本テレビ水曜ドラマ「リバーサルオーケストラ」ではフルート奏者を演じるなど、連続ドラマに数多く出演しています。

役によって全く別人に見える演技力に、注目が集まっています。

「かっこいい」、「ジャニーズなの?」という声も上がっています。

  • 坂東龍汰さんはジャニーズなのか?
  • 坂東龍汰さんの経歴
  • 坂東龍汰さんが俳優になったきっかけ
  • 坂東龍汰さんの主な出演作

これらについて、みていきましょう。

目次

坂東龍汰はジャニーズなの?

https://ananweb.jp/news/327861/

坂東龍汰さんは、ジャニーズではありません

でも、こんなかっこいい写真を見たら、演技で活躍しているジャニーズアイドルも多いので、ジャニーズかと思ってしまいますね。

ジャニーズの誰かに似ている

坂東龍汰さんがジャニーズかと思われる理由の一つに、似ている人がいることが挙げられます。

それが関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ! groupの末澤誠也(すえざわせいや)さんです。

知ってるワイフやボーイフレンド降臨!などのドラマにも出演するなど、テレビ・舞台で活躍しています。

坂東龍汰はジャニーズ出身なのか
https://www.fmosaka.net/_users/16921732

坂東龍汰さんと末澤誠也さんが似ていると、Twitterで話題になっています。

末澤誠也さんのファンの方が気がついて、坂東龍汰さんのことも気になっているみたいです。

末澤誠也さんと勘違いしている人もいるかもしれませんし、ジャニーズに似ているということでジャニーズかもしれないと思われているのですね。

ジャニーズに応募したり、入りたいと思ったことはあったか?

坂東龍汰さんはジャニーズに応募したり、入りたいと思ったことはなかったと思われます。

なぜかといと、テレビやゲームなどの電子機器に触れない教育を受けていたからです。

テレビやゲーム、漫画といった外部からの情報を遮断されている分、自分の内から出てくるアイディアとか、発見とかに楽しませてもらうしか当時は遊ぶ方法がなかったので。なにか与えられると、それに乗っかることができるじゃないですか。そこから自分が遊びを広げていくってなるんですけど、何もなかった(笑)。

引用:https://voguegirl.jp/boys/boyfriend/boyfriend-boy-friend-starring-ryotabando/#!/p/1/

テレビを見なければ、ジャニーズにあこがれることもないでしょう。

坂東龍汰が俳優になるまでの経緯は?

https://fineboys-online.jp/interview/detail.php?id=3273

坂東龍汰さんがどのようにして俳優の道に進んだのでしょう。

坂東龍汰さんのプロフィールと俳優になるまでを見ていきます。

坂東龍汰のプロフィール

  • 名前:坂東龍汰(ばんどうりょうた)
  • 生年月日:1997年5月24日
  • 年齢:25歳(2023年1月現在)
  • 出身:北海道(ニューヨーク生まれ)
  • 身長:175㎝
  • 血液型:O型
  • 趣味:写真撮影、油絵、古着屋巡り、ボクシング、ロードバイク
  • 特技:社交ダンス、ギター、バイオリン、スキー、スノーボード、クレイアニメーション制作
  • 出身校:いずみの学校(小・中・高のシュタイナー教育の学校)
  • 所属:鈍牛倶楽部

シュタイナー教育とは?

シュタイナー教育の特徴は、自然の素朴さ、暖かさを大切にしていること。 シュタイナー学園では自然の中で、自然のものを取り入れた環境が整備されています。 学園内で使われる素材として、プラスチックやスチールを避ける傾向があります。 シュタイナー学園には教科書がなく、8年間同じ担任が授業を担当します。

https://coeteco.jp/articles/10739

俳優になろうと思ったのはいつ、何歳 の時?

はっきり意識したのは高校3年生18歳の時だといます。

卒業公演の時に、演じることに爆発的な快感を覚えてしびれた坂東龍汰さんは、もっとお芝居がしたいと思ったというので、

学校のカリキュラムに演劇を取り入れられていて、小学生のときから学んでいました。

高校時代は、社交ダンスや音楽、映画作り舞台、いろんなことをやっていたといいます。

そんな姿を見ていた両親には、俳優になりたいという坂東龍汰さんの思いは予想どおりだったようです。

映画監督になりたいとアメリカに渡った父ですから、反対はせずに「お前はもっと挫折を味わわなくちゃいけない」と送り出しtのでした。

デビューのきっかけ

俳優になる決意をした坂東龍汰さんが高校卒業後に向かったのは、東京ではなく兵庫県の有馬温泉でした。

住込みで働いて、半年で100万円貯めて、それをもって上京しました。

親に頼らずにすべて自分で、驚きますね。

そこでもアルバイトしながら、自分の力で道を探していましたが、詐欺まがいのオーディションにひっかかって痛い目にあい、最終手段と思っていた、村上虹郎さんに連絡したといいます。

もともとシュタイナー教育のつながりで交流のあった村上虹郎さんでしたが、初めから連絡するのではなく、まずは一人で頑張ってみるというのが坂東龍汰さんらしいところなのですね。

その時に教えてもらったのが、現在の所属事務所でした。

履歴書と一緒に、自作の絵や写真、クレイアニメーションの動画も送っています。

2017年に俳優デビューしました。

初出演のドラマは、テレビ東京「セトウツミ」でした。

【テレビドラマ】出演作品の口コミ・評価

<花へんろ特別編 「春子の人形」〜脚本家・早坂暁がうつくしむ人〜>
2018年8月4日
主演:富田良介役

https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00023877?type=serie

脚本家早坂暁の自伝的作品で、戦時中の兄妹の過酷な運命を描いています。

<夢中さ、きみに> 
2021年1月8日 – 2月5日
目高優一役               

https://twitter.com/MuchusaKimini/status/1344943108505575424/photo/1

<真犯人フラグ>
2021年10月10日~2022年3月13日
望月鼓太朗役  

https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/articles/2515q3l79jj28d6gtit1.html

<ユニコーンに乗って>
2022年7月5日~ 9月6日
森本海斗役

https://twitter.com/unicorn_tbs/status/1572150835509067776
https://twitter.com/mochaclover410/status/1568568895312896001
https://twitter.com/positive_ni_iku/status/1567209250602258432

<リバーサルオーケストラ>
2023年1月11日 ~ 
庄司蒼役

https://twitter.com/reveorche_ntv/status/1606213498522210304

2020年あたりからほぼ休みなく、連続ドラマに出演していて、ルックスの良さはもちろんですが、演技が評判になっています。

【映画】出演作品の口コミ・評価

<弱虫ペダル>
2020年8月14日公開
鳴子章吉役

https://twitter.com/yowapeda_eiga/status/1297337850174693376

<フタリノセカイ>
2022年1月14日公開
主演 小堀真也役

https://mobile.twitter.com/futari_world/status/1617465956816809984

坂東龍汰さんはトランスジェンダー役に挑戦していて、すれ違いながらも、彼女とともに生きていく映画です。

<峠 最後のサムライ>
2022年6月17日公開
小山正太郎役

https://www.google.co.jp/

撮影から4年、コロナ渦による3度の延期があって、やっと公開されました。

高校生のさわやかな青春映画、トランスジェンダーという難しい役、時代劇、本当にいろんな役に挑戦しています。

まとめ

坂東龍汰はジャニーズ出身なのか、俳優になった経歴と出演作についてまとめました。

  • 坂東龍汰さんはジャニーズではありませんが、Aぇ! groupの末澤誠也さんに似ていると話題になっています。
  • シュタイナー教育の学校で演劇もカリキュラムに入っていて、卒業公演の後、俳優を仕事にしたいという思いが大きくなりました。
  • 高校卒業後、住込みで働いてお金を貯めた後で上京しました。
  • 俳優ん村上虹郎さんの紹介で現在の事務所に入りました。
  • 数多くの映画・ドラマに出演していて、特に2022年は連続ドラマの出演が多く、演技力の評価が高まっています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次