【鈴盛農園】ブラックキャロットの特徴や購入方法について!<つぶれない店>

みなさんこんにちは。

最近話題のブラックキャロットって ご存知ですか? 3/3の【坂上&指原のつぶれない店】で とても甘くて黒いニンジンが紹介される ようなので、黒いニンジンってどんな ものか調べてみました。

調べた結果、最近注目が集まっている 鈴盛農園のブラックキャロットにたどり 着きました。ブラックキャロットは とても甘いニンジンでその糖度は 12~14度!! つまりブラックキャロットの糖度は メロンと同等ということになります。

鈴盛農園で栽培されているこのブラック キャロットはあまりにも甘い為、ニンジン 嫌いの子供が食べられるようになって いるようです!!

本当に子供が食べれるようになったら、 両親としては購入を検討することも 考えたいですよね!? 今日はこのブラックキャロットの味や 購入方法を調べてみました。

ブラックキャロットの特徴

出典:http://www.suzumori-farm.jp/item/BC2/

ブラックキャロットは糖度がメロンと 同等の12~14度で、子供が食べやすい 甘いニンジンです。

特徴としては、甘く皮が柔らかい事、 そしてニンジン臭さが少ない事。 そして最大の特徴は他の人参と比較して 抗酸化力が高いことです!!

抗酸化力がたかいと言うことは、老化の 原因ともいわれる活性酵素をおさえる 効力が高いということ。つまり細胞の 酸化を防ぐことで癌や動脈硬化の 予防に繋がります。

また細胞の酸化を防ぐと言うことは、 良質な肌の細胞維持なんかにも効果が あるかもしれません!!

つまり、ブラックキャロットは流行りの スーパーフードとして注目されている のです!!

鈴盛農園のブラックキャロットは他の黒にんじんと何が違う?

鈴盛農園のブラックキャロットと 他の黒にんじんの違いは主に2つです。

① 抗酸化力が高い

全般的に黒にんじんと呼ばれる ものは抗酸化力が高いと言われて います。鈴盛農園で栽培されている ブラックキャロットは他で販売されて いる黒にんじんと比較しても色が 黒く、見た目からして抗酸化力が 高そうに思います。

しかし、どのくらい高いのか?って 部分が気になりますよね? 調べたところ、鈴盛農園のHPでは、 一般的な黒にんじんより鈴盛農園の ブラックキャロットは抗酸化力が9!!

一般的なオレンジ色の人参と比較したら ブラックキャロットは68もの抗酸化力 があると判明したそうです。 今後日本の人参市場がオレンジの人参から ブラックキャロットへ移行していくのでは ないかと想像してしまいますね。

② 苦みやえぐみが少ない

苦みやえぐみの原因は硝酸イオン値と 呼ばれるもので計測できるようです。 鈴盛農園のブラックキャロットは 他の黒にんじんと比較してこの硝酸 イオン値が4割も少ない事が判明して いるようです。

※硝酸イオン値:低い方が苦みやえぐみが少ない

甘い・苦くない・抗酸化力が高いと 言われれば、鈴盛農園のブラック キャロットは最強の人参なのでは ないかと思いましたw

なぜこんなに甘くなるのか?

塩農法で糖度UP

鈴盛農園は他にも多くの人参を 栽培しており、同じ栽培方法を 取り入れてることから、ブラック キャロットも塩農法を用いて育て ていると考えられます。

塩農法は塩を希釈して畑にまく方法で、 土がミネラルを補充します。ミネラルの 豊富になった土壌によって野菜の糖度が 上がるようです。

しかし、それでは各にんじんの糖度が 同じくらいになりそうな気がするため、 ブラックキャロットは他にも糖度12~ 14度引き出せる特殊な栽培方法が あるに違いありません!!

寒い環境で栽培してにんじん糖度をUP

ブラックキャロットは数量限定、 期間限定商品なので、冬にしか この甘さを引き出せない何かが あるはずです。

よく大根などは冬の寒い時期の 栽培では身を守る為に糖分を 増やす性質があると言われています。

もしかすると鈴盛農園のブラック キャロットは塩農法に加え、この冬の 栽培の性質を活かして糖度をあげて いるのかもしれませんね!!

※あくまで想像です。

鈴盛農園のブラックキャロットを使用した商品

鈴盛農園ではブラックキャロットを 単品商品でしか販売していない ようです。他のにんじんはジャム なども販売しているようですが ブラックキャロットは希少価値が 高いせいか、単品販売しかあり ませんでした。

ブラックキャロットには正規品B規格品があります。正規品は 下記写真のように形が綺麗で、 スーパーなどで売られているような ものだと理解しておけばいいと 思います!!

出典:http://www.suzumori-farm.jp/item/BC2/

B規格品とは形が少し崩れている ようなものを示すようです。 恐らく綺麗な形の人参しか取り 扱えないお店以外を対処として いるのでしょう。

味に大きな変化は無いようです。 B規格品は形がいびつだと調理 しにくいので、すりおろしで ジュースにしたり、ジャムに したりするなどの用途が前提の ようですね!!

正直形が崩れていても角切りで 炒めたりできるので、一般消費者 としては何も問題ない気がします!! また、ブラックキャロットは糖度12~ 14度ある為、ジュースもにしたら 砂糖など余計なものは不要で健康的 です!

ブラックキャロットの購入方法

数量が限定されている事もあり、 市場に出回る事が少ないと思います。 また、鈴盛農園が愛知県なので、その 周辺店舗しか出荷されていない可能性が あります。 鈴盛農園のHPから通販で購入出来る為、 そちらがお勧めです。

ブラックキャロットの価格

鈴盛農園のブラックキャロットを 通販で購入する場合、正規品と B規格品で値段が異なる為注意が 必要です

正規品:3kg(約10本~15本) ⇒4200

B規格品:3kg(約10本~15本) ⇒2480

正規品の価格は正直高いですね。 ブラックキャロット1本400円前後です。 希少価値が高い分、高額になるのは しかたありません。 これでも、とても人気があるので、 本当に美味しいのだと思います!!

B規格品なら一般消費者も何とか 手が出るかもしれません!! もちろんそこら辺のスーパーで 購入するよりは高いですが、 鈴盛農園のブラックキャロットが持つ 効果を考えれば、まだ良心的な価格 設定かもしれませんね!!

ブラックキャロットのお勧め料理

ブラックキャロットはサラダや ジュースにして食べるのが お勧めのようです。 もともと非常に糖度が高い為、 甘く感じるので生でも全然美味しい ようです!!

栄養素も高く、苦みやえぐみも少ない為、 摂取しやすいですね!! また個人的には炒めてもいいと思い ますが、油と一緒に炒めると栄養素の 吸収を促進させるものと、熱によって 栄養素が破壊されるものがある為、 注意が必要です!!

鈴盛農園のブラックキャロットを調理する時の注意点

出典:http://www.suzumori-farm.jp/item/BC2/

鈴盛農園のブラックキャロットは 写真をみて分かる通り、仲間で 黒紫色に色付いています。 この色はポリフェノール色素と 呼ばれ、煮物などにした時色素が 外へ流れ出てしまいます。

つまり、お鍋がワイン色にそまって しまい、見栄えが少し悪くなるかも しれません!!

鈴盛農園の甘いにんじんに興味がある方は下記記事お勧め

【鈴盛農園:スウィートキャロットリリィの特徴と購入方法!?販売場所と購入方法の確認!<坂上&指原のつぶれない店>】

https://hi1987.net/2019/03/03/sweet_carrot_lily/sweet_carrot_lily-3550

まとめ

  • 鈴盛農園でブラックキャロットが販売されている
  • 鈴盛農園のブラックキャロットの糖度は12~14度でメロンと同等
  • 鈴盛農園のブラックキャロットは他の黒にんじんよりも抗酸化力が6倍高く、一般的なオレンジにんじんの64倍の抗酸化力を持つ
  • 鈴盛農園のブラックキャロットは他の黒にんじんと比べ硝酸イオンが4割低い為、苦みやえぐみが少ない
  • 鈴盛農園のブラックキャロットは塩農法で栽培している為、糖度が高い
  • 鈴盛農園ではブラックキャロットの販売は単品販売のみで、ジャムやジュースはなさそう
  • 鈴盛農園ではブラックキャロットは正規品とB規格品があり、味は変わらないがB規格品は形が悪い
  • 鈴盛農園ではブラックキャロットの値段 正規品:3kg ⇒ 4200円 B規格品:3kg ⇒ 2480円
  • 鈴盛農園ではブラックキャロットはサラダやジュースで摂取する事がお勧め
  • 鈴盛農園ではブラックキャロットは煮込むとポリフェノール色素が溶け出し、鍋が赤ワイン色に染まる為注意
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次