イルローザのすっぴんや素顔の画像!何者で年齢は?【ノブナカなんなん】

2021年12月15日に【ノブナカなんなん】が放送されます。

番組ではナジャ軍団がドラァッグクイーンメンバーと一緒に温泉旅行をするようです。

今回はそのメンバーの一人であるイルローザについて紹介したいと思います。

  • イルローザの年齢やwiki風プロフィール
  • イルローザって何者?
  • イルローザの素顔やすっぴん画像
  • イルローザのドラァッグクイーン画像

今回はこれらを確認します。

※番組放送前のため、内容が異なる場合があります。

目次

イルローザの年齢やwiki風プロフィール

プロフィール
  • 芸名:イルローザ
  • 本名:非公開(確認中)
  • 年齢:25歳(予想)
  • 生年月日:6月27日
  • 性別:男性

年齢は25歳と予想します。本名は非公開で、今のところ確認できてません。

誕生日はインスタグラムで下記の投稿がありました。

また今年も幸せな誕生日を迎え、過ごす事が出来ました

出典:https://www.instagram.com/ilrosa.dragqueen/

これを6月27日に投稿しているので、誕生日は判明しました。

また年齢が25歳と予想しましたが、Youtubeでイルローザさんを祝う動画がアップされており、その中でスタッフから『25歳になられたんでしたっけ?』と言うコメントを貰っています。

この時イルローザさんは、『年齢増えないから24歳のままです』とコメントしていました。

もしかすると毎年同じやりとりをしていれば、もっと年齢高い可能性もありますが、今わかっているのは25歳くらいかもしれないという事です!

イルローザさんは料理上手

イルローザさんは料理が上手なようです。

すごく美味しそうなお弁当ですね!!

ボリュームや栄養バランス、彩りもあって料理が上手なことが良く分かります。

他にもお菓子作りもできるそうです!

シフォンケーキが上手く膨らんでいて、美味しそうですね。動画もみましたが手際がプロ並みで、素晴らしいです。

イルローザって何者?

イルローザさんは、ドラァグクイーンとしてショーやメディアに出演しています。

いったい何者でどんな活動をしているのでしょうか。

ナジャさんのショーに出演することが多いようです!

2022年2月13日にも開催されるようです。

野球の実力が凄い

最近では、【相席食堂】の「千鳥の野球チーム作ろう」に出演し、話題になりました。

イルローザさんは元高校球児で、国際大会出場もしている実力者です。

今でも、ポテンシャルは高いです。

https://www.youtube.com/watch?v=6e0Bvnjxk_k
出典:https://www.youtube.com/watch?v=6e0Bvnjxk_k

【相席食堂】を見て、ファンになった方も多いようです。

これからの活躍も楽しみですね!!

イルローザの素顔やすっぴん

様々な才能があるイルローザさんの素顔やすっぴんが気になったので、調べてみました。

2枚目の写真は、右下がイルローザさんです。

年齢は非公開ですが若くて、優しそうな雰囲気でしたね!!

ドラァグクイーンの姿とは全く違うので、ギャップがあっていいですね。

イルローザのドラァッグクイーン画像

この写真を見た時、半分芸術作品だなって思いました。

凄く綺麗にメイクされてて、男性とは思えませんでした!

表現力も凄いですね。なんか画像見てるだけなのに圧倒されてしまうような迫力が凄いです。

綺麗と言うよりカッコよく見えてきました。

3枚ほど確認してみましたが、スーパーモデルのファッションショーみたいた感じで面白いですよね。

想像性や独創性が凄いです。

この人が普通に野球やってるんだからそこはちょっと面白いですね(笑)

関連記事

今回の【ノブナカなんなん】に出演する他のナジャ軍団の記事はこちらです。

https://hi1987.net/2021/12/15/najyagundan/najyagundan-20509

まとめ

2021年12月15日に【ノブナカなんなん】でドラァグクイーンのイルローザさんが出演したので、素顔やすっぴん、年齢などのwiki風プロフィールを確認したのをまとめます。

  • イルローザはドラァグクイーンとして活躍
  • 年齢は25歳と予想。誕生日は6月27日だった
  • イルローザは元高校球児で、国際大会に出場経験がある
  • 素顔は若く、優しそうな雰囲気だった

イルローザさんは料理や野球など様々な才能があるので、これからの活躍に期待したいです!!

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次