カレン誘拐のネタバレ!ミリアムとロスセタスの黒幕は?【世界法廷ミステリー】

みなさんこんにちは。

2022年4月9日に、「土曜プレミアム・世界法廷ミステリー 罪からの逃亡者」が放送されます。

そこで取り上げられる誘拐事件のネタバレです。

  • カレン誘拐のネタバレ
  • カレンって誰?
  • ミリアムって誰?
  • 事件の背景は?
  • カレンはどんな状況だった?
  • ミリアムはどんな状況だった
  • 黒幕は?

これらについて確認します。

目次

カレン誘拐のネタバレ

カレンの遺体が発見された場所↑

カレンという20歳の女の子がメキシコのマフィア(ロスセタス)に誘拐され、身代金を何度も要求されて支払ったのに帰ってきませんでした。

そのため、カレンの母親ミリアムが、カレンを誘拐した連中を一人ずつ見つけて復讐していきました。しかし、最後の一人に復讐をする前にミリアムは亡くなりました。

上の写真は、カレンのお兄さんが、カレンの遺体の一部が見つかった場所を紹介しています。

カレンって誰?

カレンはメキシコに住んでいた20歳の女の子です。

残念ながら車に乗っていたときに誘拐されて、そのまま亡くなりました。広場から彼女の身体の一部が見つかり、亡くなっていたことが分かっています。

カレンに関しては詳しい情報が無い為、番組中に何か確認でき次第追記します。

ミリアムって誰?

ミリアムは、カレンの母親です。一人でカレンを殺害した犯人たち(ロスセタス)を見つけて復讐していきました。

しかし、最後の一人になったところで、その仲間の手によって自宅の前で亡くなりました。ミリアムはもう一人カレンの姉アザリアと兄ルイスの母親でもあります。

事件の背景は?

事件はメキシコのサンフェルナンドで起こりました。

メキシコでは誘拐はよくある犯罪の一つでしかなく、ロスセタスが集金するために行う一般化した犯罪で、マフィアを怖がって誰も彼らには歯向かいませんでした。

交差点で誘拐される

カレンは当時車を運転して交差点に差し掛かったところで、両脇をトラックに挟まれて車を止められ、誘拐されてしまいました。

この画像はカレンが誘拐された交差点です↓

母(ミリアム)の家に連れて行かれ、たまたま自宅へ車の修理に来た従業員のロペスも一緒に誘拐されてしまいます。

しかし、ロペスはすぐに解放されました。

身代金と情報収集

誘拐されたカレンの身代金要求が3回あり、銀行から融資を受けてそれを支払いました。しかし約束された通りにカレンは解放されませんでした。

そこで、先に開放されたロペスに話を聞くと、彼が犯人グループの1名の名前を憶えていました。

そこで、ミリアムは変装をしてそのグループの情報収集に励み、1名人物を特定しました。

ミリアムは衣類店で働いており、その人物がたまたまお店に来たことで捕まえることが出来たそうです。

犯人追跡

捕まえた男によってカレンやその他に誘拐された人物がいる場所を突き止めましたが、そこは既にカレンが亡くなって埋められていた場所でした。

そして、ミリアムはカレンを誘拐して殺害したロスセタスのメンバーを一人一人を追跡して捕まえて行きます。

ミリアムは髪を短く切って染めて、投票所の監視人、医療従事者に変装してマフィアのメンバーの居所を見つけて行きました。

銃で脅して警察が来るまで犯人を押さえていたこともあります。そしてミリアムが最後のメンバーを探し逮捕寸前まで行きましたが、彼女は自宅前で残り一人の手によって亡くなりました。

カレンのはどんな状況だった?

カレンは他の被害者同様に一箇所に埋められていました。

はじめてミリアムがその場に行った時、ミリアムはたくさんあった衣類の中にカレンのスカーフと、カレンの小さいピックアップトラックの座席のクッションを見つけました。

遺体は全部で72人分ありました。

遺体の解析でカレンは見つからず、さらに詳しい解析でカレンの大腿骨のかけらが見つかったとされています。

ミリアムはどんな状況だった?

ミリアムは、いつ殺されても仕方がないと言っていましたが、カレンを誘拐して殺した連中を全員捕まえるまでは決して諦めないと公言していたそうです。

誘拐を減らそうと努力してキャンペーンをしたりしていましたが、そういうこともあって、マフィアに仕返しされたというのが有力な説です。

当時はミリアムを中心に他の被害者の遺族も行動を起こしていたようですが、彼女が亡くなったことにより他の家族はみんな静まり返ってしまったようです。

黒幕は?

誘拐の背景にはベタンクールというカレンの友人でした。彼女はロスセタスの一員でカレンの誘拐を手引きしました!

メキシコには犯罪のカルテルがあり、ロスセタスが誘拐をしてお金を集めています。サンフェルナンドは特に誘拐事件が多くて、危ない都市です。

サンフェルナンドのロスセタスの中の一部のグループがしたことで、捕まった犯人は10代の子供もいました。

関連記事

土曜プレミアムの【世界法廷ミステリー】で紹介されるもう1つの事件はコチラ↓

https://hi1987.net/2022/04/07/hajihe_murder/hajihe_murder-27332

過去の歴史や事件が好きな方はコチラもオススメ↓

https://hi1987.net/2021/09/08/rick_rescorla_911/rick_rescorla_911-14967

https://hi1987.net/2022/03/22/shirayukihime_gyotennews/shirayukihime_gyotennews-26427

まとめ

  • カレンはメキシコ・サンフェルナンドに住む20歳の女の子
  • マフィアのカルテルのグループに誘拐されて殺害された
  • 母親のミリアムが犯人を追跡して捕まえた
  • あと残り一人のところでミリアムが射殺された

メキシコ中が危ないのかと思ったら、メキシコでも決まったエリアが危ないのですね。

こういうところには住まない方がいいと思うのですが、住んでいる人たちは移民だそうで、なかなか引っ越せないみたいです。

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次