小芝風花の子役時代から現在までの画像を年齢別に紹介!

みなさんこんにちは。

バラエティ、映画、ドラマと大活躍の小芝風花ですが、すでに10年活動しています。

そこで、今回は小芝風花の子役時代から現在までの画像を見て、出演したドラマを年齢別に紹介したいと思います。

  1. 小芝風花のプロフィール
  2. 小芝風花の子役時代から現在までの画像を年齢別に紹介

これらを確認します。

目次

小芝風花のプロフィール

名前:小芝風花 (こしば ふうか)
年齢:25歳
生年月日:1997年4月16日
出身地:大阪府堺市
血液型:A型
身長:158cm
趣味:ギター
特技:フィギュアスケート
事務所:オスカープロモーション

小芝風花さんは、小学3年から中学2年までフィギュアスケートに打ち込んでいて、将来が期待できる選手として選別されたこともあります。

フィギュアスケートは観客の前で表現力も試される競技なので元々人前で演技するのは得意だったのかもしれませんね♪

オスカープロモーションという大手のオーディションでグランプリを取っており、容姿だけでなく、表現する力に将来性があったのだと思います!

俳優として活動を始めてからも徐々に役が増えていき、今では日本注目の女優となってるので、実力派女優ですよね!

そんな彼女には『座右の銘』があるようです。

  • 夢に向かって努力すること
  • 夢をあきらめないこと
  • 成功した自分を想像すること

素敵な言葉ですね。人気女優になるまでに沢山苦労してきたのだと言葉から分かりますね💦

彼女はルックス的にも色々馴染みやすさがあり、どんな役でもできる強みがありそうです。

今後も楽しいドラマや映画を期待したいですよね。

そんな彼女ですが、15歳で俳優の道に進んできました。

彼女の子役時代から現在までの軌跡を画像でまとめたのでご覧ください!

小芝風花の子役時代から現在までの画像を紹介

小芝風花さんは2011年に武井咲の妹を決めるというオスカープロモーションとイオンが行ったガールズオーディションでグランプリを受賞して芸能界入りを果たしました。

このガールズオーディションには3万5390人が全国から応募していました。

そこでグランプリを取った小芝風花さんの最初の出演作は2012年4月のイオンのコマーシャルでした。

こういうまだ「原石」の状態で、磨かれた状態まで想像できる芸能の専門家はすごいです。

今回は、小芝風花さんがデビューしてから、現在まで軌跡を画像でお届けします!

15歳~19歳までのドラマや映画は?

小芝風花さんは15歳から芸能活動をしています。

まずはどんな出演作品があるのかをまとめてみました!

15歳から19歳までの出演作品

【ドラマ】

息もできない夏(谷崎麻央役)
大岡越前 第3話(おとみ役)
Doctor-X 第5話(五味かおり役)
スケート靴の約束(水元葉子役)
緊急取調室 第2話(杉田はるか役)
GTO (成瀬つぐみ役)
大江戸捜査網2015(近衛寔子役)
セカンドラブ(竹内そら役)
水戸黄門スペシャル(お花役)
HEAT(渡会いずみ役)
あさが来た(白岡千代役)
早子先生、結婚するって本当ですか?(秋川莉々役)

【映画】
魔女の宅急便 (キキ役)
ガールズ・ステップ(片瀬愛海役)
東京未来日記
天使のいる図書館(吉井さくら役)

武井咲が主演していたドラマ「息もできない夏」にレギュラー出演した時はかなり注目されていました!

若干15歳にして表情の作り方が上手と話題でしたね(^^)/

出典:https://mobile.twitter.com/sasfuka
出典:https://mobile.twitter.com/OCGQ12Single
出典:https://mobile.twitter.com/mini_rii_f_0127

そして、2014年3月には人気ジブリアニメの「魔女の宅急便」で主演を務めます。

この作品は小芝風香さんの転機になったのではないでしょうか。国民的アニメの実写版という事で、主演を務めるのもかなりプレッシャーだったと思います!

そして、19歳になると「早子先生、結婚するって本当ですか」保健の先生を演じています。19歳で保険の先生役となるのは若すぎて少し難しい役の挑戦でしたが、見事に熱演していました。

こんな保険の先生いたら嬉しいのにと多くの視聴者が思ったと思います(笑)

年齢を重ねるごとに、どんどん綺麗になっていくのがよくわかりますね。

初メガネということでしたが、とても可愛いです。

20歳~23歳までのドラマや映画は?

成人になってから幅広い役を手が手系ますね。20歳~23歳までの映画やドラマをまとめました!

20歳から23歳まで

【ドラマ】

下剋上受験(小山みどり役)
マッサージ探偵ジョー(亜久里葉子役)
伝七捕物帳2(小夏役)
ヒロシマ8.6ドラマ ふたりのキャンバス(柳井里保役)
女子的生活(ゆい役)
新・ミナミの帝王15 (矢倉紅役)
夕凪の街 桜の国2018(太田京花役)
崖っぷちの淵子(君島光役)
トクサツガガガ(仲村 叶役)
TUNAガール(高山美波役)
恋と就活のダンパ(高槻愛海役)
ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ(稲穂みのり役)
べしゃり暮らし(鳥谷静代役)
歪んだ波紋(森本敦子役)
パラレル東京(倉石美香役)

【映画】

文福茶釜(川島涼香役)

こちらは2019年の1月から3月まで放送された「トクサツガガガ」です。特撮オタク女子がテーマの新しいジャンルのドラマで話題となりました。

主人公としての出演で、若い女性の特撮好きが面白いドラマでしたね。

そして、2019年7月に放送されたドラマ「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」が放送されています。

「トクサツガガガ」とは違い、髪の毛を編み込んだ姿はドラマでしか見れない一面だと思います!

この頃には既に演技力も高い評価で認められており、実力女優として注目されていました。

見た目も色々と変化する女優なのでドラマ毎に特徴が変わって視聴者も楽しかったと思います。

23歳~現在までのドラマや映画は?

23歳から現在

【ドラマ】

美食探偵 明智五郎(小林苺 役)
妖怪シェアハウス(目黒澪 役)
書類を男にしただけで(箕輪祐希 役)
モコミ(清水萌子美 役)
超速パラヒーロー ガンディーン(深井京 役)
彼女はキレイだった(佐藤愛 役)
この花咲くや(坂元知花 役)
妖怪シェアハウス(目黒澪 役)
霊媒探偵(千和崎 真 役)

【映画】
妖怪シェアハウス(目黒澪 役)
貞子DX(一条文華)

イメチェンが話題になったドラマ「彼女はキレイだった」では、平凡で目立たない女性が綺麗になっていく姿に多くの人が『私もこうなりたいな!』と思ったのではないでしょうか。

髪型が変わっただけで随分感じが変わりますよね。

10代の時から比べても完全に大人の女性になっていてイメージもだいぶ変わってきました。

次に、映画化もされた「妖怪シェアハウス」シリーズの画像もがこちらです。

普段あり得ない、妖怪とシェアハウスするというシチュエーションで難しい役でしたが、色々な場面の表情の変化が楽しめた作品でした!

映画や舞台が入ると少なめになっていますが、コンスタントに仕事があって売れっ子です。

また、来年(2023年)秋公開予定の映画 「LadyKaga レディ・カガ」(樋口由香 役)も決まっています。

また、新たな画像が出てきたら追加していくので楽しみにしていてください(^^♪

まとめ

ここでは俳優として大活躍している小芝風花さんの過去の出演作品や画像を見てきました。

  • 小芝風花はオスカーとイオンの開催したガールズオーディションでグランプリを獲得。
  • 14歳でデビュー、15歳で映画の主演をする
  • コンスタントに仕事があり、ベテランの領域に入るほど仕事をしている
  • 容姿に好感がもてる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次