五条院凌のすっぴんや素顔の画像は?整形して性別が男なのか?

みなさんこんにちは。

圧倒的なピアノの技術量を武器に、様々なメディアで大活躍している五条院凌さんですが、実は男性なのではないか?と一部で言われています。

確かに中世的なお顔立ちですが、女性的な色気が溢れている五条院凌さん。

そこで今回は五条院凌さんのすっぴん画像や、整形の有無を確認していきましょう。

  • 五条院凌の性別は男?
目次

五条院凌の性別は男?

五条院凌を検索すると『男』と出てきます。男性なのかもと思い調べてみました。

結論としては女性であることが分かっています。

しかし、どうして『男』と出てきたのか考えてみたのですが、恐らく下記のような事が原因です。

五条院凌という名前から 凌という漢字一字で見ると、男性で使う人が多いため。
別名のREOという名前に男性の印象を持った
ピアノが力強いため
女性にすごい人気があるため

このような理由から男性だと勘違いされたと推測できます。

彼女は別名でもアーティスト活動をしており、そこで詳細がある程度把握できています。

彼女の年齢や本名など詳しくはコチラ↓

https://hi1987.net/2022/02/05/nerei_honmyo_gojyoinryo/nerei_honmyo_gojyoinryo-23972

確かにピアノの音色は女性と思えないほどの力強さとパワーを感じますが、それが五条院凌さんの売りです。

また、画像の通りすごい色気です。

いつもセクシーな衣装でテレビやYoutubeに出演しています。

仮にこれで男性なら世の中の女性は立場がなくなってしまいます…。

声もとても綺麗な女性的な声です。

あの声は男性には出せません。

さらに美しすぎるがゆえに整形疑惑もありますが、整形したという情報はありません。

もし整形しているのであればもう少し鼻筋を細く通すのではないでしょうか。

しかし、そんなことしなくても十分すぎるぐらいにお綺麗です。

それにしても特に若い世代に人気がありますね。Tiktokで度々バズっているのでそちらで知名度がついたのでしょう。

最近ではテレビ出演も増え、幅広い年齢層に支持されています。

すっぴん画像は?

五条院さんが女性だとはっきりわかるように、すっぴん画像はないかと探してみましたが見つかりませんでした。

2022年のTEPPENという番組で一気にブレイクして、完全に妖艶でゴージャスなキャラになったので、なかなかすっぴんは公表してくれない気がしますね。

きっと、「すっぴんの概念はありません」や「性別という概念はありません」なんていう『~という概念はありません』というキャッチフレーズであしらわれそうです。

しかし、Reoとして活動している時のメイクは少し雰囲気が変わって女性らしい印象です。

出典:https://twitter.com/reop_yyy/status/1492510092604108801/photo/2

いつもの気高くて綺麗な印象とは違って、可愛らしくて女性的ですよね。

出典:https://twitter.com/reop_yyy/status/1377576209379328005/photo/1

さらにこちらの写真はカラコンは入っているものの、アイメイクやリップはかなり薄そうなのですっぴんに近いのではないでしょうか。

濃いお化粧をしていなくてもヴェルサーチが似合うなんてさすがです。

五条院凌のピアノ動画と大学や経歴

ピアノの動画や彼女の大学やプロとしての経歴についてはコチラから↓

https://hi1987.net/2022/02/05/gjyoin_ryo_piano/gjyoin_ryo_piano-23964

五条院凌の関連記事

五条院凌に興味がある方はコチラの人気記事もオススメ↓

https://hi1987.net/2022/03/31/megane_gojoinryo/megane_gojoinryo-26927

https://hi1987.net/2022/04/01/megumi_gojoinryo/megumi_gojoinryo-26979

まとめ

五条院さんの凄いところは、自分でアレンジしてピアノ曲にしてしまうところです。

あとは、即興演奏ができること。うらやましいです。

力強いピアノの演奏と中世的なお顔立ちから男性ではないかという声があがっていましたが、正真正銘の女性です。

むしろこんなに女性的な色気のある男性がいるわけないです。

そんな五条院凌さんのすっぴんのお顔は公開されていませんが、普段の気高くて気品に溢れたメイクをしていなくてもとても綺麗であることがわかりました。

整形疑惑もありますが、整形はしていないと思われます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次