目黒蓮のドラマ出演作品と視聴率のまとめ。silentや朝ドラの数字も注目!

2022年10月よりスタートしたドラマ「silent」での演技が話題を呼び、今大注目のSnow Man・目黒蓮さん。

同じく2022年10月よりスタートのNHK朝ドラ「舞いあがれ!」へも今後出演予定で、目黒さんのドラマでの活躍っぷりに目が離せませんよね!

今回は、そんな目黒さんがこれまでに出演してきたドラマ作品と視聴率をご紹介していきます!

  • 目黒蓮のドラマ出演作品
  • 目黒蓮出演ドラマの視聴率

↑上記について早速見ていきましょう!

目次

目黒蓮のドラマ出演作品

目黒蓮さんは、これまでに6本のドラマに出演しています!(※出演予定も含む)

  • お兄ちゃん、ガチャ
  • 簡単なお仕事です。に応募してみた
  • 教場II
  • 消えた初恋
  • silent
  • 舞いあがれ!

目黒蓮さん出演ドラマは、最初こそあまり高くない視聴率のドラマがありましたが、『教場Ⅱ』や『舞いあがれは!』は10%を超える人気です!

視聴率って単純計算だと1%で100万人が見てると言われていますので、10%だと1000万人ですよね。

しかも、『silent』のように見逃し配信Tverで数字を伸ばしているドラマもあり、近年の出演作は話題です!(^^)!

ここから1作品ずつご紹介していきます。

お兄ちゃん、ガチャ(2015年)

出典:https://www.ntv.co.jp/gacha/index.html
お兄ちゃん、ガチャ(2015年)

お兄ちゃんズ 少年E 役

「お兄ちゃん、ガチャ」は、2015年1月~3月に日本テレビ系で放送されたドラマで、鈴木梨央さん・岸優太さんのW主演です。

母・姉・弟・妹から家事全般を任され、うんざりする毎日をおくる小学生の少女・雫石ミコ(鈴木梨央)。

人並みにメルヘンな生活を味わいたいとバレエ教室に通うが、そこでお兄ちゃんを5人も連れた蛇崩ナツコ(木内舞留)を見て「お兄ちゃん、ガチャ」の存在を知る。

最初は戸惑うミコだが、あまりにも冴えない現実に嫌気がさし、ついにガチャを回す。そこから出てきたのは―。

https://www.ntv.co.jp/gacha/story/index.html

目黒さんは鈴木さん演じるミコの友人・ナツコのお兄ちゃん役を演じました。

簡単なお仕事です。に応募してみた(2019年)

出典:https://www.ntv.co.jp/oshigoto/
簡単なお仕事です。に応募してみた(2019年)

秋田若大/ワンちゃん 

「簡単なお仕事です。に応募してみた」は、2019年7月~9月に日本テレビで放送されたドラマです。Snow Manの岩本照さん・ラウールさん・渡辺翔太さん、そして目黒蓮さんのカルテット主演でも話題となりました。

××するだけで楽して稼げる「簡単なお仕事」のハズだった――興味本位で応募した怪しげな仕事に潜む表と裏…4人が巻き込まれる10のヤバ怖体験!!それは、あなたにも起こりうる不可思議な物語。

https://www.ntv.co.jp/oshigoto/introduction/

目黒さんは、お金に飢えている貧乏大学生で、些細なことですぐに怖がる極度の小心者である秋田若大(あきた・わかひろ)/ワンちゃん役を演じました。

教場II(2021年)

出典:https://www.fujitv.co.jp/kyojo2/
教場II(2021年)

杣利希斗

「教場II」は、フジテレビ系の新春ドラマスペシャル枠で、2021年1月3日・4日の2夜連続で放送されたドラマです。

原作は2013年にミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹の『教場』シリーズで、2020年に放送されたドラマ第1弾の反響を受け、第2弾も制作されました。

目黒さんは、木村拓哉さん演じる”最恐”の教官がいる警察学校の生徒役。警察一家で、冷静な観察眼を持つ杣利希斗(そま・りきと)を演じました。

消えた初恋(2021年)

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/kietahatsukoi/
消えた初恋(2021年)

井田浩介 役

「消えた初恋」は、2021年10月~12月にテレビ朝日系で放送されたドラマです。

道枝駿佑さん・目黒さんのW主演で、劇中で2人が恋仲になることでも注目を集めました。

テスト前に消しゴムが見つからず焦った青木(道枝駿佑)は、密かに片思い中の橋下さん(福本莉子)が消しゴムを貸してくれたことに大感激。

しかし、その消しゴムに井田(目黒蓮)の名前が書いてあることに気づいて大ショック!

瞬時に失恋したことを悟り、ガックリうなだれる青木だが、その消しゴムを井田本人に見られてしまう。

しかし橋下さんの恋心を勝手にバラすわけにもいかず、とっさにその消しゴムは自分の物だと嘘をつくのだが…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/kietahatsukoi/story/0001/

目黒さんが演じた井田浩介(いだ・こうすけ)は恋愛に疎く、「人を好きになる」という感情がまだ理解できない男子高校生。しかし、道枝さん演じる青木が自分を好きだと勘違いしたことで、驚きながらも真剣に青木と向き合うようになっていきます。

silent(2022年)

silent(2022年)

佐倉想 役

「silent」は、2022年10月~フジテレビ系にて放送中のドラマで、2022年秋ドラマの中でも特に人気度の高い作品です!

出典:https://www.fujitv.co.jp/silent/index.html

目黒さんは、徐々に耳が聞こえにくくなる“若年発症型両側性感音難聴”を患い、聴力をほとんど失っている佐倉想(さくら・そう)役を演じています。

難聴というとても難しい役どころながら、目黒さんの演技力が凄い!ということでも話題となっています。

↓「silent」についてはコチラの記事でも詳しくご紹介しています!

https://hi1987.net/2022/10/15/silent_drama/silent_drama-35843

舞いあがれ!(2022年)

出典:https://twitter.com/asadora_bk_nhk
舞いあがれ!(2022年)

柏木弘明 役

「舞いあがれ!」は、2022年10月より放送されているNHK連続テレビ小説の第107作で、ヒロインを福原遥さんが演じています。

ヒロイン・舞は、ものづくりの町・東大阪で町工場を営む父・浩太と母・めぐみ、そして兄・悠人との4人暮らし。

引っ込み思案だった舞ですが、自然豊かな長崎の五島列島にいる祖母・祥子の元を訪れ、五島列島の広い空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧だこ」に魅み入いられます。

あんなふうに空高く飛びたい──空へのあこがれは、パイロットになる夢へとふくらんでいきます。

本物のパイロットになるべく努力を重ねる舞ですが、想像以上に厳しい道のりが待ち受けるのでした。

https://www.nhk.or.jp/maiagare/about/

目黒さんは、父が国際線パイロット、母が元キャビンアテンダントという航空一家で育ったエリートの柏木弘明(かしわぎ ひろあき)を演じます!

福原さん演じるヒロインが今後入学する航空学校で、目黒さん演じる柏木と出会うことになるということで、今から目黒さんの登場が楽しみですね!

目黒蓮出演ドラマの視聴率

ここからは、目黒さん出演ドラマの視聴率を調査していきます!

ビデオリサーチが発表している世帯視聴率をまとめました。

タイトル初回視聴率最終回視聴率最高視聴率平均視聴率
お兄ちゃん、ガチャ2.8%2.2%3.8%(第2話)2.8%
教場II13.5%(前編)13.2%(後編)13.4%
消えた初恋2.9%
silent6.4%6.9%(第2話)6.7%
舞いあがれ!16.3%16.9%(第10話)16.2%
※2022年10月19日時点のデータです
※「簡単なお仕事です。に応募してみた」は視聴率の発表がありませんでした

「消えた初恋」は深夜帯の放送だったため、視聴率としては高くありません。

ですが、ドラマのBlu-rayは1万枚売れれば“大ヒット”の世界で、「消えた初恋」はBlu-rayがおよそ2.6万枚・DVDがおよそ1.6万枚の計4.2万枚を売る異例の大ヒットを成し遂げました!

「silent」の視聴率も、2022年秋ドラマ初回視聴率第1位(10.3%)の「PICU 小児集中治療室」と比較すると、そこまで高くありません。

ですが、「silent」のTVerお気に入り登録者数は約134万人で、バラエティー番組なども含めた全番組の中で第4位の記録を誇っています!(2022年10月19日時点)

最後に、2021年~の朝ドラ視聴率を比較してみました。

タイトル初回視聴率最高視聴率平均視聴率
舞いあがれ!
(2022年後期)
16.3%16.9%16.2%
ちむどんどん
(2022年前期)
16.7%17.6%15.8%
カムカムエヴリバディ
(2021年後期)
16.4%19.7%17.1%
おかえりモネ
(2021年前期)
19.2%19.2%16.3%

「舞いあがれ!」の初回視聴率は「ちむどんどん」「カムカムエヴリバディ」と大差なく、直近の朝ドラと同じくらいの注目度と言えるのではないでしょうか。

まだ放送数が少ないためそれ以外の比較はできませんが、今後目黒さんが出演してからの視聴率推移にも注目していきたいですね!

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次