奈緒と永野芽郁の大親友エピソード!二人の出会いや関係性のまとめ

奈緒さんと永野芽郁さんは大変な仲良しで、大親友です。

2人はどのように出会って仲良くなったのでしょうか?

奈緒さんと永野芽郁さんの関係性を、エピソードを含めてまとめてみました。

目次

奈緒と永野芽郁の出会いは?

出会い:朝ドラ「半分、青い」

奈緒さんと永野芽郁さんが出会ったのは、永野芽郁さんがヒロインを務めた朝ドラ「半分、青い。」です。

https://twitter.com/mei_nagano0924

2018年4月から放送された朝ドラ「半分、青い。」で、奈緒さんは永野芽郁さん演じるヒロイン楡野鈴愛(にれのすずめ)の幼なじみ木田原菜生(きだはらなお)を演じました。

親友役を演じた2人は本当に親友になりました。

永野芽郁プロフィール

https://twitter.com/mei_nagano0924

生年月日:1999年9月24日
出身地:東京都西東京市
身長;163㎝
血液型:AB型
所属:スターダストプロモーション

小学校3年生の時に今の所属事務所にスカウトされました。

いくつものオーディションで合格し、数々の役を掴んでいました。

2016年には大河ドラマに出演

「半分、青い」のオーディションのあった2017年には初主演映画[ひるなかの流星」も公開初

朝ドラオーディションに合格し、高校を卒業した2018年春から放送の朝ドラヒロイン

奈緒 プロフィール

生年月日:1995年2月10日
出身地:福岡県福岡市
身長:157㎝
血液型:A型
所属:アービング

高校1年生の時、地元福岡でスカウトされ、モデルやレポーター、地元制作のドラマにも出演。

2015年20歳、母親の反対を押し切って、何も決まっていない状態で上京。

3度目の朝ドラオーディション挑戦で、ヒロインの幼なじみ役。

奈緒さんと永野芽郁さんは、幼なじみで親友役でしたが、実際には奈緒さんの方が5歳(奈緒は早生まれ)年上です。

「半分、青い.。」撮影当時、奈緒さんは永野芽郁さんがかわいくてしかたなくて、

頻繁に連絡を取り合っていて、自分の撮影のない時でも現場に行っていたほどでした。

自分のいないシーン、永野芽郁さんは大丈夫かなんと、まるで母のように心配していました。

年上だということや、永野芽郁さんのかわいらしい雰囲気が、奈緒さんをそんな気持ちにしたのでしょうか。

ライバルと感じたことはないという2人です。

親友役、一緒に作品を作る仲間としてであったということが2人の関係のはじまりだからなのでしょう。

2度目の親友役での共演 

https://twitter.com/eigacom/status/1564816668257587201

2022年公開の永野芽郁さん主演の映画「マイ・ブロークン・マリコ」で、奈緒さんは2度目の親友役を演じ、変わらない関係性を感じたといいます

親友マリコの遺骨を奪って旅に出るシイノが主人公の映画、永野芽郁さん自身、自分とは全く違うキャラクターを演じられるのか戸惑いがあったといいます。

マリコ役が奈緒さんに決まったことで心が決まりました。

奈緒さんも、シイノ役が永野芽郁さんだということがマリコ役を受ける決め手になりました。

自分の出番のない現場に顔を出す奈緒さん、今回も永野芽郁さんの撮影に行っていました。

永野芽郁さんに何かあったら力になってあげたいという思いから、できるだけそばにいるといいます。

2人の関係性があったからこそ作れた映画でしたね。

仲良しエピソード

5歳の年齢差をあまり感じることのない2人です。

永野芽郁さんは、奈緒さんが初めて会った時から年上感を出さないでくれたから距離が縮まったと言っています。

いくつかのエピソードを紹介します。

鈴愛の結婚式のシーン

「半分、青い」撮影中は、永野芽郁さんが心配で、出番のない時でも撮影に行っていた奈緒さんです。

鈴愛の結婚式のシーンにも立ち会っていました。

その時の写真がこれですね。

周囲から「出ちゃったら」と言われた奈緒さんでしたが、どう考えても菜生がいたらおかしいので、出演はしませんでした。

かわいいエピソードですね。

バースデーメッセージ

永野芽郁さんの誕生日に奈緒さんがTwitterでメッセージを送り、永野芽郁さんがそれに答えています。

20歳の誕生日には一緒にお酒を飲むことを楽しみにしてるところがいいですね。

注射が怖い奈緒

注射が怖い奈緒さんに絵文字で反応する永野芽郁さんです。

注射が怖いなんて、まるで子供みたいですが、かわいいですね。

幸せ過ぎて不安

https://www.oricon.co.jp/news/2251366/full/

奈緒さんがAスタジオに出演した時に、奈緒さんの家に永野芽郁さんが訪れた時の話をしました。

奈緒さんは永野芽郁さんに、毎日、仕事があって現場が楽しくて、周りの人達のも恵まれて、幸せ過ぎて不安だと打ち明けたといいます。

それに対して奈緒さんは、今まで奈緒さんが頑張ってきたから、そのご褒美でのしあわせなのだから、不安に思う必要はないと言ってくれました。

その言葉で解決したという奈緒さんでした。

2人ともふんわり柔らかな印象ですが、年下の永野芽郁さんが強さや人の大きさのようなものを感じますね。

それぞれの思い 

https://twitter.com/mariko_movie

インタビューで、それぞれについてどのように思うかを聞かれて答えています。

2人の思いが伝わってきます。

奈緒が思う永野芽郁

奈緒さんが、2度目の共演を経た永野芽郁さんについて、インタビューで答えています。

芽郁ちゃんとは、年齢も5つも違いますし、学生時代の友達というわけでもない。でもそうしたものとはまた違う友情関係があると改めて今回感じました。大人になって出会えた奇跡みたいなものを、私は芽郁ちゃんにすごく感じているんです。大人になって、こんなに純粋に、その人の存在が自分の支えになったり、この人がいるから頑張れるといった関係になれる人って、すごく限られていると思うんです。そんな人に出会えたなんて、本当に奇跡だなって。感謝し続けています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f2868b93123f962d6bd7ae9bdcac3a8f085fe136?page=3

永野芽郁が思う奈緒 

永野芽郁さんは、朝の情報番組Zipで、奈緒さんについて、「皆さんが信じられないほどの親友」と話していました。

天使の笑顔。会えば会うほどみんな好きになっちゃう。奈緒ちゃんがきっと今日もがんばってるからがんばろうと思えるし、すごく心強い存在ですね

『これ、絶対めいちゃんが好きだから』って、何でもない日にプレゼントしてくれる。自分が嬉しいと思ったものを私に共有してくれるんだなっていうのが、またさらに好きになっちゃう……会いたいなあ

https://www.excite.co.jp/news/article/Narinari_20211001_67809/

まとめ

今回は、奈緒と永野芽郁の大親友エピソード!二人の出会いや関係性のまとめについて調べました。

  • 奈緒さんと永野芽郁さんの出会いは、2018年春の朝ドラ「半分、青い。」です。
  • 永野芽郁さん演じるヒロイン鈴愛の親友菜生を奈緒さんが演じ、本当に親友になりました。
  • 2022年には再度、永野芽郁さん主演映画「マイ・ブロークン・マリコ」で親友役を演じました。
  • 2人の関係性だからこその映画になっています。
  • お互いに大事な存在であることをインタビュー等でも話しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次