織田信成が現役復帰する理由は?35歳で挑戦するのはなぜ?

みなさんこんにちは。

フォギュアスケート選手で全日本で優勝し、プロとして活動していた織田信成が現役復帰することになりました。

すでに35歳ですが、どうして今、復帰してまた国体などに挑戦するのかと思ったので現役復帰する理由を考えてみました。

  1. 織田信成のプロフィール
  2. 織田信成が現役復帰する理由は?
  3. 織田信成現役復帰に対する反応を紹介

これらを確認します。

目次

織田信成のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/nobunari0325/?hl=ja

若い人の中には織田信成さんを知らない人もいるかもしれないので、ここでまずプロフィールを見てみましょう。

名前:織田信成 (おだ のぶなり)

年齢:35歳

生年月日:1987年3月25日

出身地:大阪府高槻市

身長:164cm

体重:52kg

趣味:映画鑑賞、読書

学歴:関西大学、関西大学大学院

家族:妻、息子3人、娘1人

所属:トラロックエンターテイメント

織田さんは、いろいろ記録を持っています。

  • 四大陸選手権 1位1回
  • グランプリファイナル 2位2回、3位2回
  • 世界ジュニア選手権 1位1回
  • 全日本選手権 1位1回、2位4回、3位1回
  • 全日本ジュニア選手権 1位1回、2位1回、3位1回
  • バンクーバーオリンピック7位入賞

性格的に大雑把なのか、スケートで回転する回数を多く回ってしまって、得点を引かれたりしていました。

それと大舞台にちょっと精神的に弱かったのか、失敗してしまうことがあり、オリンピックでは滑っているときに靴紐が切れてしまったり、運もなかったような気がします。

しかし、織田さんはよく泣くことで有名で、他の選手が成功したり、記録を作ったりするとその選手よりも泣いていたりしました。

それでいい人だと言われていたことに対し、本人は「ただ涙脆いだけ。いい人じゃ全然ない」と答えていました。しかし他の選手の成功を泣くほど喜べるのはやはりいい人なのだと思います。

今もすぐ泣くのかわかりませんが、まだ泣くような気がします。それも復帰されればすぐにわかると思います。

そういったことを見るのも演技だけではなくて楽しみです。

それから子供が4人いるんですよね。ついに4人目で女の子ができて喜んでいるのではないでしょうかね。

織田信成が現役復帰する理由は?

これはライバルだった高橋大輔選手が、アイスダンスで復帰して活躍していることに影響されたのだと思いますね。

高橋さんは36歳ですが、以前同様の綺麗な滑りでパートナーの村元さんを支えて素晴らしい演技を見せています。

つい先月(2022年10月)のデニスデンメモリアルチャレンジでは日本人として初めてアイスダンス部門で優勝しました。

そういうのを見ると、やはり選手としてまたやってみたいと思うのではないかと想像します。

年齢がほとんど同じ高橋選手が第一線でやっているのだから、織田さんもやれると思ってもおかしくありません。

それに35歳になっても4回転のジャンプを飛ぶことができるそうなので、若い人に混じって挑戦するのはフィギュアスケートのファンの人には歓迎されると思います。

コーチよりも選手の方があっていると思うという人が多いようなので、精神的にも若い時に比べると安定しているだろうし、今後の活躍に期待が持てると思います。

本人は復帰を発表したYouTubeで、コロナに罹って体力が落ち、アイスショーなどで思うような演技ができず、体力を上げていくモチベーションが欲しかった、と語っていました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AuSk00CsU_0

すでに数キロ痩せたそうなので、見た目からして若くなるでしょう。

今回は国体出場したいということですが、挑戦がこれだけだとは思えないです。

織田信成現役復帰に対する反応を紹介

羽生結弦が引退してプロになったのに、高橋大輔と織田信成が両方選手として活躍するというのはどういう時系列なのかと言っている人が沢山いました。

個人的には今の若い人に比べると、年齢が中年以降に当たる人たちはかなり精神的に強いと思うんですよね。叱られ慣れているというか、叩かれても負けないでやってきたという印象があります。

若い人にとっても以前のトップ選手が復帰するのはいいことだという意見も多いです。

以下はYahooのコメントです。

最初目を疑ったけど、ステキなニュースだし全然あり得ると思います。 ご

自身の著書でも引退してからの方がうまくなってるって書かれてましたが、実際そう思います。近年競技の高得点を求めることと反比例するかのように選手たちの演技の魅力が低下しています。

ふと動画を見たソチオリンピック以前の国際大会で、今シーズンの競技会よりよっぽど魅了する演技を当時の選手たちがしていました。あらためて、フィギュアスケートってこういう競技だったはずだよなぁと思いました。

まだ高難度ジャンプも跳べる織田さん。総合的に高度な洗練された演技で、フィギュアスケートの魅力を競技の場で思い出させてください。応援しています。

これは楽しみだ。

いまだに4回転跳ぶとか凄すぎる、最近の世界選手権をみると要素をこなすのに一杯すぎてか、不思議と上位選手のプログラムはどこか似てくる。

面白い印象に残るプログラムが少なくなったように思う。なんといってもキレイな滑り、ジャンプなしでも魅せてくれる織田君の滑りに期待したい。

やはり復帰を喜んでいるのは織田選手を知っている人で、そういう人はある程度年齢がいっている人たちが多いようです。

若い人を邪魔するなという人もいますが、昔の選手に負けるようなレベルなら、どっちにしろ世界では勝てないと思います。

昔の選手に負けないで若い人たちにはもっと上を目指してほしいと思います。

まとめ

今回は現役復帰を発表したフィギュア男子スケーターの織田信成さんの復帰理由についてまとめました。

  • 織田信成は選手に復帰して国体に出場する予定
  • コロナで体力が落ち、体力を上げるためのモチベーションにするため選手に復帰する
  • ライバルだった高橋大輔選手に感化されたと考えられる
  • 織田信成は結婚して子供が4人いる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次