奥秩父の秘湯はどこ(奥長瀞)?満願の湯の場所やアクセス、値段などは?<帰れマンデー見っけ隊>

みなさんこんにちは。

4月22日に【帰れマンデー見っけ隊】 が放送されます。 今回は埼玉の奥秩父にある秘湯を めぐる旅です!!

いったい埼玉県の奥秩父にある秘湯 とはどこにあるのでしょうか? 秘湯の場所を突き止めました。 今日はこの秘湯の場所やアクセス、 値段など調べてみました!!

調べてみました!!

奥秩父(奥長瀞)の秘湯とは

帰れマンデー見っけ隊で紹介 されます。埼玉県の奥秩父に ある秘湯とは【満願の湯】と いう温泉です。

満願の湯とはどんな温泉なので しょうか? 調べたところ、下記のような 説明がありました。

奥長瀞の日野沢川の美しい渓流沿いにある温泉施設です。温泉は高いアルカリ性とまろやかさを秘めた温泉。

今や多岐にわたり有効利用されている『満願の湯』の起源は、「時は天長元年(824)東国は大干ばつに見舞われ、五穀は勿論、人畜、草木に至るまで助かるべき法は手を尽くし、人は天に向いて祈らばその丈6尺余りの法師現れ、杖を持ち岩を突くとたちまち、水湧出、その様は滝の如くと云われた。」

つまり、「必ず願いが満つる」すなわち満願である。 秩父温泉『満願の湯』は、ここから名づけられたものです。

奥長瀞の緑に囲まれた露天風呂につかりながら渓流を眼下に全長15メートルの満願滝を眺めれば、心身ともに癒されます。 また玄関には、自然石を巧みに配し、武甲山や長瀞の岩畳をイメージした秩父の雄大な自然を感じさせる庭園とお肌に優しい良質な天然温泉を楽しむことが出来る。

引用:http://www.chichibuonsen.co.jp/room/index.html

随分古くからある温泉ですね。 埼玉の奥秩父はまだまだ一般的に 知られていない観光地があります。

海と山は無いけれど、奥秩父には 雄大な大自然や温泉、絶景があり ます。春夏秋冬楽しめる地域の為、 訪れる季節を変えて何度も訪れる と楽しいかもしれません!!

満願の湯の場所とアクセス

【バスで行くとき】

秩父鉄道、皆野駅 皆野町営バス日野沢行き 15分秩父温泉下車
【タクシーを使う場合】
秩父鉄道・皆野駅 秩父温泉「満願の湯」まで 約15分
【車を使う場合】 関越自動車道花園I.C 140号で秩父方面へ約30分
【無料送迎】 秩父鉄道・皆野駅、長瀞駅 周辺から対応。 電話にて予約が必要 TEL.0494-62-3026
【休館日】 年中無休
【営業時間】 午前 10:00~午後 9:00 最終入館受付:午後 8:30 お食事ラストオーダー:午後 8:00

満願の湯の値段は?

土日でも入浴料は1000円 です。風呂上りに使用する 部屋を予約する事ができ、 これにより、プライベート な空間が確保できます。

子供連れや二人でゆっくり 過ごしたい人は予約すると いいでしょう!!

個室:1時間1500円/2時間3000円/3時間4500円 (1時間延長:1,500円増。利用時間20時まで)

まとめ

  • 【帰れマンデー見っけ隊】で 奥秩父(奥長瀞)の秘湯が紹介
  • 秘湯は【満願の湯】と呼ばれ 高いアルカリ性とまろやかさを 秘めた温泉
  • 入浴料は大人1000円、子供 500円
  • 個室が準備されており、2時間 3000円から使用可能
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次