奥村啓志の経歴や大学は?被害者に熱湯ぶっかける関係とは?

2022年10月4日に三菱UFJインフォメーションテクノロジーの社員である、奥村啓志容疑者が逮捕されました。

大学の先輩にあたる人物にお湯をかけて火傷を負わせた疑いがもたれています。

奥村啓志容疑者の経歴や大学と被害男性との関係性を確認します!

  • 奥村啓志容疑者のお湯ぶっかけ事件概要
  • 奥村啓志容疑者の画像やプロフィール
  • 大学や経歴は・
  • 奥村啓志と被害男性の関係性
  • 世間の反応

これらを確認します↑

目次

奥村啓志容疑者のお湯ぶっかけ事件概要

捜査関係者によりますと、傷害の疑いで逮捕されたのは、三菱UFJ銀行の子会社で「三菱UFJインフォメーションテクノロジー」の社員、奥村啓志容疑者(33)です。

奥村容疑者は今年8月27日の未明に東京・港区のホテルの浴室で大学院時代の先輩の男性(33)に対し、部屋に備えつけの電気ポットで沸騰させた湯を全身に数十回にわたって繰り返しかけ、重傷を負わせた疑いがもたれています。

奥村容疑者は男性を四つん這いの姿勢にさせ服の上から、あわせて数十リットルの熱湯をかけ、顔の皮膚が剥がれるなど全身に大やけどをさせたということです。

(中略)

捜査関係者によりますと奥村容疑者は「反社(反社会的勢力)が金を取り立てに行く」などと言い、今年6月から現金など250万円以上を脅し取ったとみられています。

犯行当日は男性にSNSで「借金の支払いが足りないから午前2時までにこい」と連絡し、ホテルの部屋に呼び出し犯行に及んだということで、警視庁は事件のいきさつを調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b468a19c39336f94ae6f01b13bee135b8545900b

奥村啓志容疑者の画像やプロフィール

名前:奥村啓志
年齢:33歳(2022年10月現在)
住所:東京都墨田区
職業:会社員

奥村啓志容疑者は三菱UFJ銀行の子会社『三菱UFJインフォメーションテクノロジー』に勤務していたことが分かっています。

住居は墨田区とのことですがこれ以上の内容は公表されていません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次