しんたかのプロフィール!しんとたかの仕事と出身や年齢、本名も調査!

みなさんこんにちは。

今回は最近TikTokやYoutubeで話題のしんたかについて気になったので、プロフィールなどを調査してみました。

これからさらに人気が爆発するであろう二人組の今までを振り返ってみましょう。

  • しんのプロフィール
  • たかのプロフィール
  • しんたかの本業
  • しんたかの馴れ初め
  • しんたかがYoutubeをはじめたきっかけ

これらを確認していきたいと思います。

目次

しんのプロフィール

本名:橋本真さん
年齢:25歳(2022年6月現在)
生年月日:1998年7月10日
出身:大阪府吹田市
専門学校:上田安子服飾専門学校
     ファッションプロデュース学科

しんさんは現在25歳で大阪出身です!

しんさんはファッションの専門学校を卒業しており、インスタグラムにはファッショナブルな写真がたくさんアップされています。

専門学生時代には服装が派手すぎて電車に乗っても人が隣に座ってくれず、怖がられたことが悲しかったと話していました。

ゴリゴリの関西弁で話すのも特徴的です!

たかのプロフィール

本名:うえちたかひろ
年齢:26歳(2022年6月現在)
生年月日:1997年1月28日
出身:沖縄県沖縄市出身
専門学校:不明
     ファッションデザインコース(中退)

本名は『うえち たかひろ』と分かりました。しかし、漢字は確認できませんでした。

動画内では真さんから移った関西弁と沖縄弁が混ざっていて可愛らしいです。しんたかは二人でブランドを立ち上げており、たかさんはアクセサリーをメインで制作しているそうです。

しんたかの本業はアパレル

しんたかは若い世代から人気があり、インスタグラムのフォロワーは2万4千人、TikTokのフォロワーは21万人を超えています。

本業はアパレルで、たかさんと2人で『cenza』というブランドを運営しています。
しんさんはブランド内で服を作っています。

また、DJもしていて、こちらもたかさんと2人でshin°taka として活動しています。

しんたかの馴れ初め

しんたかはLGBTQを公表しており、お互い交際をしているそうです!

  • しんたかの出会いはTwitter
  • しんさんが先に一目惚れ
  • しんさんのDJ姿にたかさんも惚れた
  • 告白はたかさんから
  • 記念日は11月22日

2人の出会いはTwitterで、しんさんがたかさんの一目惚れしてフォローしたらたかさんからフォローバックが来たことが関わり始めたきっかけです。

しかし、2人がといざ会うとなった時、たかさんのドタキャンが続き、しんさんが諦めかけた時、たかさんから電話があり二人は合う事が出来ました。

その日は、しんさんがDJの仕事が入っており、クラブで周りの人にたかさんを彼氏だと紹介したそうです。これに対してたかさんも否定しませんでした。

帰り道、たかさんが告白するとしんさんは膝から崩れて大号泣してしまったそうです。

これが2人が付き合った一部始終です。これは11月22日の出来事で、偶然にも「いい夫婦の日」だったのです。

しんたかがYoutubeをはじめたきっかけ

元々インスタグラムやTikTokで人気インフルエンサーだったしんさんは街中で声をかけられることが多く、その度にたかさんは気まずくなっていました。

そこでしんさんが、たかさんも一緒に有名になれば2人で声をかけてもらえるんじゃないかと考え、Youtubeを始めました。

やらせ疑惑は事実無根

2人は動画内であまりカップルっぽさがなく、最初は友達同士なんじゃないか、やらせなのではないかという憶測も飛び交いました。

しかし、二人は動画でこの憶測を否定しました

これからの2人に期待

現在は2人で一緒にインフルエンサーとして活動しており、LGBTQへの理解を深める発信や、ファッションに関する発信を行なっています。

Youtubeの登録者数は現在6万人を超え、まだまだ駆け出しですが、今後さらに伸びていくと予測されます。

今後彼らの人気がさらに高まることで、LGBTQへの理解がもっと世の中に浸透するのではないでしょうか。今後の活躍に期待ですね。

関連記事

人気Youtuberの記事はコチラもオススメ!↓

https://hi1987.net/2021/05/04/kisekichan/kisekichan-9811

https://hi1987.net/2022/01/30/mo-ri-syu-to-kun/mo-ri-syu-to-kun-23546

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次