和合由依(わごうゆい)のwikiプロフィールや中学校と障害について!【東京パラリンピック】

みなさんこんにちは。

2021年8月24日にパラリンピックが開催されました。開会式はテーマが分かりやすくメッセージが強く伝わってきました。

開会式の中で方翼を失った少女を演じた和合由依さんの演技力が注目されています。

今回は和合由依のwikiプロフィールや中学校、障害について紹介します。

目次

和合由依のwikiプロフィール

和合由依:wiki風プロフィール
  • 名前:和合由依
  • 年齢:13歳
  • 生年月日:確認中
  • 出身地:都内と予想
  • 血液型:確認中

開会式での演技力が凄いと話題でしたね。とても感動しました。

もしかしたら障害を持ちながらも女優を目指しているのかもしれませんね。

パラアスリートと同じく、頑張れば障害を持ちながらも素敵な役を表現できるとパラリンピックの開会式で教えてくれました。

どこの中学校に通っているのか、彼女の障害は何なのか確認していこうと思います。

和合由依の家族構成は?

和合由依さんは5人家族の長女と予想されます。

和合由依さんがパラリンピックの開会式オーディションに応募したのは母が勧めてくれたからだそうです。

姉妹は次女の凛さんと三女の肖夏さんの3姉妹だと予想できます。

お父さんがいるかは明確になっていませんが、家族そろっている場合は5人家族であることがわかりました。

和合由依の障害とは?

羊膜索症候群、関節拘縮症による上肢下肢の機能障害 があります。

先天性の羊膜索症候群(手足の形態異常)、関節拘縮症(関節の動きに制限が見られるなどの症状)による上肢下肢の機能障がいがあり、車いすで生活。左腕も動かない状況です。

いったいどんな障害なのか詳細を確認してみました。

羊膜索症候群とは

羊膜索症候群とは、妊娠中に何らかの理由で破れた羊膜がひも状の羊膜索となり、胎児の体に癒着したり巻き付いたりすることで奇形が起こることです。

奇形の種類も多く、手足に羊膜索が巻き付いてくびれ状になったり、切断されたり、頭や胴体に奇形を生じることもあります。

妊娠の早い時期に生じるほど重症化しますが、子宮内で羊膜索を切断する手術を行い、胎児の両足切断を免れた例もあります。

引用:https://www.hospita.jp/disease/3572/

関節拘縮症とは

先天性多発性関節拘縮症(AMC)には2つの主要な病型がある

筋形成不全症(古典型関節拘縮症):多発性の対称性拘縮が四肢に発生する。

侵された筋肉は形成不全で線維性変性および脂肪性変性がみられる。

通常,知能は正常である。約10%の患者には,筋形成の欠如による腹部の異常(例,腹壁破裂,腸閉鎖)がある。ほぼ全例が散発性である。

遠位型関節拘縮症:手と足が侵されるが,大関節は典型的には侵されない。

遠位関節拘縮症は不均一な疾患群であり,多くは収縮機構の構成要素をコードするいくつかの遺伝子の1つにおける特定の遺伝子異常が関連している。

多くの遠位関節拘縮症は常染色体優性遺伝疾患として遺伝するが,X連鎖性の突然変異も知られている。

引用:https://www.msdmanuals.com/

和合由依の中学校の場所について

和合由依さんの中学は都内です。

恐らくエレベータが完備されているか、バリアフリー化している学校だと予想。

また、車椅子生活なのでエレベータが管理されている中学校だと予想します。

また、和合由依さんは学校では生徒会役員や応援団などを積極的に活動しています。

彼女が障害を持ちながら積極的に活動できるという事は、学校全体がバリアフリー化に取り組んでる可能性が高いです。

現在、学校のバリアフリー化を推奨する流れになってきており、これからは多くの障害を持つ人が身近な学校に通学できるようになるような街作りになってほしいです。

和合由依のパラリンピック参加オーディション

和合由依さんはパラリンピックのオーディションに参加して満場一致で合格した!

今回のテーマは『WE HAVE WINGS』。私達には翼があると片翼の小さな飛行機の物語を表現しました。

和合由衣さんは吹奏楽やミュージカル鑑賞が趣味で、今回の企画に応募したそうです。このような大舞台に参加する事は夢だったのだとおもいました!

オーディションでは楽器演奏や絵画、モノマネを披露したようで、演技経験は全くないが、開会式の演出を担当したウォーリー木下さんを始め満場一致で彼女に決定したそうです。

演技経験が無い中、その表現力は驚きでした。

普段は20mを車椅子で進む事が難しいようだが、パラリンピック開会式の為にトレーニングを重ね、見事演出のメインである、飛行機で飛び立つシーンを演じ切りました!

視聴者にも和合由衣さんの演技に心打たれた人も多かったはずです!

関連記事

パラリンピックに関する内容に興味がある人はコチラがオススメ!

https://hi1987.net/2021/08/20/seryu_jiko_canoe/seryu_jiko_canoe-13839

https://hi1987.net/2021/08/20/harf_seryu_mother/harf_seryu_mother-13853

Kokorone Blog
404 NOT FOUND | Kokorone Blog 話題の情報を楽しみながら紹介!!

まとめ

パラリンピックの開会式で方翼を失った少女を演じた和合由依さんの演技力が注目されています。今回は和合由依のwikiプロフィールや中学校、障害について紹介します。

【和合由依のwikiプロフィール】

名前:和合由依

年齢:13歳

出身地:都内と予想

【和合由依の障害とは?】

羊膜索症候群、関節拘縮症による上肢下肢の機能障害

【和合由依の中学校の場所について】

和合由衣さんの中学は都内です。恐らくエレベータが完備されているか、バリアフリー化している学校だと予想。

【和合由依のパラリンピック参加オーディション】

和合由衣さんはパラリンピックのオーディションに参加して満場一致で合格した!

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次