山本勝博殺人事件のネタバレ。両親や現在の画像は?【仰天ニュース】

みなさんこんにちは。

2022年4月19日の「仰天ニュース」で、山本勝博殺人事件が取り上げられることがわかりました。

そこで、この事件はどういう事件だったのか、今犯人はどうしているのかについて調べてみました。

  • 山本勝博殺害事件のネタバレ
  • 山本勝博殺人事件とは?
  • 判決は?
  • 現在の山本勝博は?

これらについて確認します。

目次

山本勝博殺人事件のネタバレ

  • 事件が起きた日:2015年6月21日〜6月23日午前10時30分までの間
  • 犯人:山本勝博
  • 被害者:佐藤裕樹
  • 殺害理由:金を騙し取り返済と支払いを要求されたため
  • 殺害方法:薬物中毒による溺死
  • 判決:無期懲役

この事件は、2015年6月に42歳の男が友人付き合いをしていた24歳の大学生を薬物で殺した事件です。

2016年2月に犯人の山本勝博は逮捕され、無期懲役になっています。

山本勝博殺人事件とは?

  • 山本勝博って何者?
  • 佐藤裕樹さんについてわかっていること
  • いつ友人関係になったのか?
  • 第1の犯罪 詐欺罪
  • 第2の犯罪 強盗殺人
  • 犯行内容

ここから事件について詳しく見ていきます。

山本勝博って何者?

山本勝博は安芸高田市内の高校を中退しています。脚が難病で多くの病院に通院・入退院しており、定職に就いていなかったとされています。

仕事に就く意思が無かったのか、病気を理由に仕事が見つからなかったのかは分かっていません。

山本勝博は20代の頃にガス壊死にかかり右足を切断し、松葉つえ生活を余儀なくされました。この結果、毎月障害者年金を受け取っており、無職だったそうです。

事件当時は42歳で、多額の借金があるにもかかわらず、周囲へ見栄をはって、「自分はインターネット販売をしている」と話していたそうです。

精神的な疾患で薬を処方されていました!

佐藤裕樹さんについて

今回仰天ニュースで紹介された、被害者の佐藤裕樹さんは大学生の24歳でした。年齢的には2回浪人しているか、大学院生だった可能性があります。

佐藤裕樹さんは当時多額の遺産を相続していた事から、大学生には見合わない資産を持っていたと言われています

2015年3月まで近くのガソリンスタンドでアルバイトしていました。

二人の出会いは?

2010年8月ごろ、山本勝博が入院していた病院に被害者も入院しており、その時に知り合いになりました。

被害者の方が先に退院したが、山本勝博を見舞いに訪れたりしていたそうです。2014年4月頃から被害者が住み始めた家に山本勝博が訪れるようになっていました。

詐欺罪

ガソリンスタンド閉鎖に伴い仕事をなくす被害者に、山本勝博は自分のところで働かないかと持ちかけます。

山本は障害者年金しか収入がないにもかかわらず、インターネット販売で儲けているふりをして、月に300万から400万の収入があると虚偽の情報を刷り込んでいきます。

そして株の知識がないのに、株で成功しているので『お金を100万払えばそれで儲けてやる』と嘘を話していました。

強盗殺人

山本勝博は6月に被害者にボーナスとして600万円支払う約束していました。しかし、被害者は5月の給料すらもらえていなかった為、山本へお金を催促しました。

支払いが出来ない山本は、この流れから佐藤裕樹を殺害することなります。

犯行内容

山本勝博が処方されていたうつや睡眠誘導剤の薬3種類とドラッグストアで購入した殺鼠剤を被害者に飲ませて、さらに糖尿病患者の使用する薬を注射しました。

被害者は気分が悪くなり、LINEメッセージの内容も意味不明になるほど朦朧としていたようです。

そんな状態にもかかわらず、山本は被害者にお風呂にはいるように伝え、被害者がお風呂の中で溺死するのを放置しました。

そして被害者の財布から1万円札9枚を抜き取り、自分の銀行口座に振り込んだ事がわかっています。

判決は?

2017年10月3日に無期懲役の判決が言い渡されました。

意識朦朧となっている被害者を風呂に入れて死ぬまで待つという冷酷さ、自分の嘘が招いた結果なのに被害者を憎んで殺害した行為は身勝手すぎる犯行でした。

山本勝博を信頼していた被害者を裏切って殺害した犯行は非常に悪質で冷酷であると認定されました。

また、山本は全く反省や後悔した様子がなく情状酌量の余地はなかったようです。

単独犯、凶器あり、強盗既遂、示談なし、前科なしの強盗殺人は無期懲役になっているので山本もその刑に処すことになりました。

この過去の判例に照らし合わせてそれと同じ判決にする、っていうのはどうなんですかね?

犯行によって、犯人が反省しているとか、犯行が残虐なものとかあると思うんです。だから一人殺しただけだから死刑を免れるっていうのはおかしいと思う。

日本の刑罰は軽いし、もっと重くしていいと思っています。

山本勝博の家族は?

山本には農業を営む両親がおり、当時3人暮らしだったとされています。

母親は当時69歳と高齢でしたが、メディアで「詳しいことは何もわからず、言葉にできない。本当に申し訳ありません」と息子に代わり謝罪していました。

これほど親不孝な行為はないですよね。20歳を過ぎているにもかかわらず、母親へ責任が追及されるのは心苦しいですね!

現在の山本勝博は?

無期懲役なので、最低30年は刑務所に入ることになっているため、今も刑務所で刑に服しているのだと思います。

服役中なので現在の画像は確認できて来ません。無期懲役なのに30年すると出てこられる可能性はあります。

日本は一人殺害だと自動的に死刑にならないという判例主義はやはり社会的にもおかしいと改めて感じました。

関連記事

ミステリー関係の記事が好きな方はコチラもおすすめです!

https://hi1987.net/2022/03/22/shirayukihime_gyotennews/shirayukihime_gyotennews-26427

https://hi1987.net/2022/04/07/hajihe_murder/hajihe_murder-27332

https://hi1987.net/2022/03/30/ieikkenniranaika_kobe/ieikkenniranaika_kobe-26920

まとめ

  • 山本勝博は障害者年金のみで生活していた
  • 山本勝博は多額の借金があった
  • 山本勝博は被害者を騙してお金を出させた
  • 薬物投与で溺死させるという冷酷な犯行内容
  • 山本勝博は無期懲役の刑に服している

まだ24歳の若者を殺しておいて、一人殺害だから死刑にはならないとか、おかしいと思います。

被害者は死にたくなかったんだから、無期懲役ではなく、もっと刑を重くするべきです。遺族でなくても、酷い殺され方をしているのを知ったら復讐したくなります。

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次