『夜明けまでバス停で』の実話をネタバレ!元ネタは幡ヶ谷バス停殺人事件。

みなさんこんにちは。

今年の秋、2022年10月8日に映画『夜明けまでバス停で』が公開されました。

コロナ禍における孤立を描いたこの作品は公開前から話題になっていました。

そこで今回は、『夜明けまでバス停で』の元になった話は何なのか調べて見ました。

  • ネタバレは『幡ヶ谷バス停殺人事件』!
  • 出演者のコメント
  • 映画を見た人の感想は?

これらを見ていきましょう。

目次

ネタバレは『幡ヶ谷バス停殺人事件』!

出典:https://yoakemademovie.com/

2020年冬。幡ヶ谷のバス停で寝泊まりする、あるひとりのホームレスの女性が、突然襲われてしまう悲劇があった。非正規雇用や自身の就労年齢により、いつ自分に仕事がなくなるか分からない中、コロナ禍によって更に不安定な就労状況。そして自らが置かれている危機的状況にもかかわらず、人間の「自尊心」がゆえに生じてしまう、助けを求められない人々。本作は、もしかしたら明日、誰しもが置かれるかもしれない「社会的孤立」を描く。

https://yoakemademovie.com/

『夜明けまでバス停で』のあらすじ

舞台は2020年のとあるバス停だ。

バス停で俯くように腰掛けて仮眠をとる女はこの物語の主人公である北林三知子、45歳。

このところ一気に冷えこみ、彼女が持つコートではこの先の寒さには耐えられないかもしれない。

向こうからコンビニ袋を手に下げた男が歩いてくる。

彼は生垣から石を拾い上げ、そのコンビニ袋に入れた。キャリーケースに頭をもたげる三知子はそれに気づいていない。

男は三知子の目の前で立ち止まり、徐にコンビニ袋を振り上げた-。

三知子は以前まで住み込みで焼き鳥屋で働いていたが、このコロナ禍で突然家と仕事を同時に失った。

新しい仕事もなく、ファミレスや漫画喫茶も閉まっている。

途方に暮れる三知子の目の前に現れたのは暗闇の中で少しだけ明るくポツンと佇むバス停だった。

これは、ある日誰にでも起こりうる、日本の社会の危惧すべき現状を描いた物語である―。

元ネタは実際に起こった事件だった

実はこの作品の元ネタとなったのは、2020年に渋谷で実際に起こった事件でした。

東京都心の片隅にたたずむバス停で11月、路上生活者とみられる女性が男に頭を殴られて亡くなる事件があった。

女性は春ごろから、終バス後の午前2時ごろにバス停に現れてベンチに腰掛けて眠り、明け方になるとどこかへ立ち去る生活を続けていたという。

身なりは整い、キャリーバッグを抱えて1人静かに眠る女性を、近隣住民らが気にかける中、悲劇は起きた。

https://www.tokyo-np.co.jp/

その事件は『幡ヶ谷バス停殺人事件』と呼ばれています。

では、元ネタとなった『幡ヶ谷バス停殺人事件』について詳しく見ていきましょう。

その事件が起こったのは夜も冷え込む11月のことでした。

女性は春ごろから、終バス後の午前2時ごろにバス停に現れてベンチに腰掛けて眠り、明け方になるとどこかへ立ち去る生活を続けていたといいます。

身なりは整い、キャリーバッグを抱えて1人静かに眠る女性を、近隣住民らが気にかける中、悲劇は起きました。

警視庁によると、被害者の女性は住所不定、職業不詳の大林三佐子さん64歳でした。

11月16日午前4時ごろ、渋谷区幡ケ谷2の甲州街道沿いのバス停「幡ケ谷原町」のベンチに座っていたところ、男に石などが入ったポリ袋で頭を殴られ、外傷性くも膜下出血で死亡しました。

傷害致死容疑で逮捕された同区笹塚2の職業不詳、吉田和人容疑者は容疑を認めています。

調べに対して吉田容疑者は「バス停に居座る路上生活者にどいてもらいたかった」と供述しています。

事件前日に大林さんに金を渡して移動してもらおうとしたが、断られたことに腹を立てたとみられています。

このバス停は平日は午後10時台に最終のバスが出ます。

大林さんはほぼ毎日、午前2時ごろに新宿方面から歩いてバス停を訪れていたといいます。

事件はこの映画と同様に、大林さんが眠っているときに起きました。

大林さんが座っていたバス停のベンチは背もたれが車道側にあり、座ると目の前にクリーニング屋がありました。

クリーニング屋では毎日深夜遅くまで従業員が作業しており、明かりが漏れていました。

暗闇の中にぽつんと佇むバス停は不安が募りますが、遅くまで明かりが漏れるクリーニング店は何かあったら頼れるという安心感を与えてくれました。

クリーニング店に勤務する女性従業員は最初こそ体調が悪いのかと心配し何か温かい飲み物入るかと声をかけましたが、大林さんは「大丈夫です。お気遣いありがとう。」と受け取らなかったそうです。

季節は冬に近づき、近所の人たちもさらに心配し、気にかけていた頃、大林さんは殺害されました。

大林さんは広島県出身でした。

2月ごろまで千代田区の派遣会社に登録し、東京や千葉、神奈川など首都圏のスーパーで試食販売を担当していました。

約3年前まで杉並区のアパートに住んでいましたが、家賃滞納で退去後路上生活になりました。

生活保護は受けていませんでした。

大林さんには弟がいましたが、5年ほど前に電話で話して以来連絡は取っていなかったそうです。

弟によると小林さんは明るくて活発なお姉さんだったそうです。

取材陣には大林さんのことを聞かれるも、「姉のことは答えられなくて申し訳ない」と口を閉ざしました。

この事件の容疑者である吉田和人容疑者は2022年4月に死亡しました。

吉田容疑者は逮捕・起訴され、当時釈放中でした。

都内で飛び降り自殺したところを発見されました。

翌月の5月17日に初公判を迎える予定でしたが、それを迎えずに終わってしまいました。

出演者のコメント

板谷由夏(北林三知子役)のコメント

「伴明さんが撮るんだったら断る理由がない」って感じです(笑)。

私は伴明さんご自身も好きだし、伴明さんの撮る映画も好きなんです。 断る理由がないだけで、伴明さんに「やるぞ!」と言われたら「やります」の二つ返事です。

(中略)

私は【三知子】は自分が不幸だと思っていなかったのではないか?と思っていて、どこかで“こんなことになるわけない”と思っている人。

ちょっとのんきな部分を持っている人が転げ落ちていく。【三知子】はそんな強さを持っている人だと思っています。

https://otocoto.jp/

大西礼芳(店長・寺島千春役)のコメント

高橋伴明監督は、大学時代の恩師であり、私に役者になる道を最初に作って下さった方です。

監督は多くを語る方ではありませんが、映画づくりにおいてとても大切なことを教えて下さり、その教えは現在に至るまで、私にとって最も重要な心構えとして多大なる影響を与えて下さいました。  

監督は、映画づくりにおいて、「セクト化するな」という言葉を強く仰っていました。

これは部署ごとに派閥になるのではなく、協力し合うこと、共鳴し合うこと、そう私は受けとめています。

気がついた人間が部署を越えて提案すること、率先して行うことで、その「組」が「一枚岩」となって、よりクリエイティブな高みを目指し、より観客の心に届く映画を製作しようという気概だと思います。  

映画『夜明けまでバス停で』では、その「一枚岩」になれるかどうかの狭間にいる人々の人間模様を描き出した群像劇です。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbd52351787d4e64e9519d7ea84f9cbeea7d3101
出典:https://yoakemademovie.com/

三浦貴大(マネージャー・大河原聡役)のコメント  

私の役は、一癖ある人物でしたので、演じるのが難しくもあり、役者として興味深くもありました。

高橋監督の的確な演出で、なんとか人物像を作り上げられたかなと思います。

作中では一部のパートへの出演ですので、私自身、全体の出来上がりが楽しみな作品です。皆様にもぜひ楽しんでいただければと思います。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbd52351787d4e64e9519d7ea84f9cbeea7d3101

松浦祐也(石を振り上げる男・工藤武彦役)のコメント

衣装合わせと撮影初日がこんなにも緊張したのは久し振りでした。なんせ高橋伴明組。

現場で芝居することが幸せでした。上がりを拝見して、ビッと背筋が伸びました。映画は自由だし、作劇であればどこまでもやっていいんだと教えられた気がします。

高橋伴明監督の最新作、ご期待ください!

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbd52351787d4e64e9519d7ea84f9cbeea7d3101

ルビーモレノ(居酒屋の同僚・石川マリア役)のコメント

どんな時代背景であろうとも、日本人であろうともフィリピン人であろうとも、人を思いやる温かい心を保ちたい。

この作品を通じて綺麗事じゃなく、生きるという事、生きる為に大切な事、人との繋がりを改めて考えさせてもらいました。突然の逆境に陥った時、貴方ならどうしますか? 

人生って何があるかわからない。 でも一人じゃない。この映画を観てくれた皆さんの胸に、しみじみとした温かい心の灯が次々と灯りますように。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbd52351787d4e64e9519d7ea84f9cbeea7d3101

この事件自体は残酷で犯人がただただ自分勝手なものでしたが、映画は作品を通して人の温かさや生きるということの本質が伝わってくる作品です。

一部の劇場での放映となりますが、ぜひ劇場まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

放映される劇場一覧

北海道・東北

北海道:サツゲキ
青森県:フォーラム八戸
宮城県:フォーラム仙台
山形県:フォーラム山形
福島県:フォーラム福島

関東地方

東京都:K`s cinema 
    池袋シネマロサ  
    イオンシネマ多摩センター 
    MOVIX昭島
神奈川県:ムービル 
     小田原コロナシネマワールド 
     あつぎのえいがかんkiki
埼玉県:イオンシネマ熊谷
千葉県:千葉劇場 
    USシネマズ千葉ニュータウン
茨城県:イオンシネマ守谷
栃木県:小山シネマロブレ 
    宇都宮ヒカリ座

北陸・甲信越地方

長野県:千石劇場
    上田映劇
新潟県:イオンシネマ新潟西

中部地方

愛知県:伏見ミリオン座
    イオンシネマ岡崎
    刈谷日劇
岐阜県:大垣コロナシネマワールド
三重県:イオンシネマ東員
    進富座
静岡県:シネギャラリー
    シネマイーラ

関西地方

大阪府:なんばパークスシネマ
    第七藝術劇場
    MOVIX堺
京都府:京都シネマ
兵庫県:kinocinema神戸国際
和歌山県:イオンシネマ和歌山

中国・四国地方

広島県:イオンシネマ広島西風新都
愛媛県:シネマルナティック

九州・沖縄地方

福岡県:小倉コロナシネマワールド
    中洲大洋映画劇場
熊本県:DENKIKAN

映画を見た人の感想は?

映画を見た人の感想は良好のようです。

そうですね。個人的に社会派の映画は疲れてしまう感じがして避ける傾向があるのですが、こういう自分もいつそうなるかわからないといったことに対しては、積極的に行動していったほうがいいのかなと思いました。

せめて映画を見て色々考えてみたいと思いました。

また、この実際の事件の犯人は自殺して死んでいるそうで、裁判まで釈放されていた時に飛び降り自殺したのだそうです。

まとめ

今回は、映画「夜明けまでバス停で」の元になった事件について調べてみました。

  • 2020年に実際に起きたバス停でホームレスの女性が寝ていたところを殺された事件を元にして映画が作られた
  • 普通の女性が、いきなり住むところや職を失いホームレスになっていた
  • 毎晩バス停で座って寝ていたところを石で殴り殺された
  • 映画を見た人は他の人にも薦めている
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次