吉田佳右の子供は今後どうなる?親権はどっちの祖父母に?

2022年9月16日にメタノールで妻を殺害した吉田佳右容疑者が逮捕されました。

吉田佳右容疑者は激物に指定されているメタノールを妻に飲ませたという容疑が掛けられています。

子供もいる為、この子供がどうなるのか、そしてメタノールの入手方法ってどうするのかなども含めて確認します。

  • 吉田佳右容疑者の事件概要
  • 吉田佳右の子供はどうなる?
  • 吉田佳右の顔画像や大学などの経歴
  • メタノールを入手した方法は?
  • 世間の反応

これらについて確認します↑

目次

吉田佳右容疑者の事件概要

「第一三共」の研究員・吉田佳右容疑者(40)は、今年1月14日ごろから16日の間に自宅マンションで、妻の容子さん(当時40)に何らかの方法で劇物の「メタノール」の液体を口から摂取させ、殺害した疑いがもたれています。

捜査関係者によりますと、吉田容疑者は容子さんと小学生の息子の3人暮らしで「妻が意識のない状態で倒れている」と119番通報し、容子さんは自宅から病院に運ばれましたが死亡しました。

解剖の結果、死因が「急性メタノール中毒」と判明したことなどから逮捕にいたり、警視庁は夫婦間のトラブルの有無など事件のいきさつを詳しく調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/4ebf2abdbf1416091c2e925d2ab5fcaf0e4eefe8

妻に対してメタノールを摂取させたことが事実なら悪質な犯行だと考えられます。

しかも、子供も1人おり、自分が妻へ犯行を行ったら今後の子供の生活環境が心配です・・・

出来れば、間違いであってほしいと願うばかりです。

吉田佳右の顔画像や大学などの経歴

出展:https://www.jiji.com

名前:吉田佳右
年齢:40歳(2022年9月現在)
職業:研究員(第一三共)

吉田佳右容疑者は知人からの証言から北海道大学大学院で修士課程を修了しています。

その後、第一三共に入社して、企業ドクター取得の為、千葉大学大学院医学薬学部で博士号を取得しました。

在学中お世話になりました、薬品合成科学研究室ならびに第一三共株式会社 創薬科学研究所の皆様に深く感謝いたします。

最後に、長きにわたる学生生活をあらゆる面で支えてくださった家族に感謝いたします。

参照:千葉大学

会社でどのような研究に携わっていたのかも不明ですが、第一三共は日本でも大手の医薬品メーカーであり、そこの研究員だったという事は非常に化学の知識は豊富だったのではないでしょうか!

しかし、メタノールという激物を普通に摂取させるには相当難しいはず。

妻の容子さんにどのように摂取させたのか、その真相はコチラ↓

https://hi1987.net/2022/09/18/yoshida_methylalcohol/yoshida_methylalcohol-34285

吉田佳右の子供はどうなる?

子供の状況関しては正式に発表されておりません。

今回の場合、妻は亡くなっており、父親が逮捕されている関係上、保護者となる人がいなくなっている状況です。

この状況で考えられる流れは下記3つが予想されます。

  • 母方の祖父母親戚一緒に生活
  • 児童養護施設
  • 父方の祖父母や親戚と一緒に生活

親戚や知人に保護者(里親)となってくれる人がいる場合はその方の元で生活する事となります。 保護者となってくれる方がいない場合は児童養護施設に入って生活することとなります。

今回のケースの場合、容疑者が父親という事もあり、父方の家族と暮らすことは考えにくいと思います。

そうなると、やはり母方の祖父母や親戚一緒に生活する事になるのが普通だと思います。

ただし、現時点で母方の家族関係はよくわかっていない為、事情によっては児童養護施設の方がいい場合もあるようです!

住所や地名、苗字が割れてしまっている以上、子供は今後の人生で苦労するのではないでしょう。父親が犯した罪は妻殺害以外にも子供の人生を狂わせたという重責がありますね。

吉田佳右容疑者の西馬込の自宅はコチラ↓

https://hi1987.net/2022/09/18/yoshida_nishigome/yoshida_nishigome-34287

世間の反応

世間的には主に子供の心配と、犯行についてが話題になっています。

当然こどもの今後がどうなるのか、可哀想といったコメントが多いですね。

次に、研究者がメタノールで犯行を行うなんて、真っ先に自分が疑われるのにという意見もあり、見解の中では別の事件なのではないかという憶測もでていました。

確かに、一番最初に疑われるのは自分なので手口としては気になる所です。

両親が逮捕された、または片親の状態でその親が逮捕されたなど、子どもがこのような形で親を失った場合どのようにして生活していくことになるのでしょうか?

どうやって飲ませたのかね?

メタノールで死に至るとすればたぶん50mlぐらいは飲まなきゃいかんと思うが、酒に混ぜたとしてもすぐに露見するはず。そもそも日本酒のエタノール濃度が15%ぐらいだから、同じぐらいの濃度に割ってメタノールを50ml飲むには総量で2合近く飲まなきゃいかん。

そんな量飲むまで気付かんなんてことあるのかな?

それとも無理やり飲ませたのか?

研究員だからメタノールの入手は容易なんだろうけど、その研究員ともあろう人が仮にそれで妻を殺害したとして、明らかに証拠が残って真っ先に自分が疑われるのを承知で実行するだろうか?

もっと違う手段を取るのではないか?

別の事件の匂いがする。

手をつながれ自宅に入るお子さん。今どんなに心細く傷ついているだろう。なんとか手を差し伸べてほしい。

関連記事

最近のニュースはコチラ↓

https://hi1987.net/2022/09/16/hanzawaayana/hanzawaayana-34185

https://hi1987.net/2022/09/15/sendaiikuei_karate_inshu/sendaiikuei_karate_inshu-34097

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次