吉田佳右のメタノールの入手方とは?容子へ摂取させた方法も特定!

2022年9月16日に吉田佳右容疑者が妻にメタノールを含んだアルコールを摂取させて死亡させたという事件が発生しました。

メタノールは激物に指定されている薬品ですがどのように入手して、妻の容子さんに飲ませたのか疑問が残ります。

どのようにメタノールの入手したのか、そしてどのように妻の容子さんへ摂取させたのか確認しました。

  • メタノールとはどんなもの?
  • メタノールの入手方法
  • 容子へメタノールを摂取させた手口

これらについて確認します↑

目次

メタノールとはどんなもの?

メタノールとは天然ガスや炭酸ガスの原料となるアルコールです。

激物に指定されており、取り扱いには厳しい薬品の1つです。

そもそも、メタノールとはどういう物質なのか・・・?

危険物のアルコール類には、エタノールやメタノールといったものがあります。

エタノール:一般的な消毒液など
メタノール:ホルマリン付けやアルコールランプの燃料

この2つの大きな違いはメタノールは人体に有害で絶対に摂取してはいけません。

特に視神経へのダメージが大きく一部では「メチル(目散る)アルコール」とも言われるほど危険性が高いものです。

エタノールは穀物などのでんぷん質、果物などの糖質を発酵で作られます。

しかし、メタノールは天然ガスや石炭、バイオマスなどからつくられるもの。

分子構造が違うので、性質にも違いがあります。一番の違いは、酒類の主成分として心地よい酔いをもたらすエタノールに対して、体内で毒性をあらわすメタノールは飲用厳禁であるということです。

今回、吉田佳右容疑者はこの違いを事件に応用しました!

メタノールの入手方法は?

現時点でメタノールの入手方法は公開されていません!

こんな危険物のメタノールですが、工業用アルコールに指定されている事から、販売先は免許が必要ですし、購入者も簡単には手に入りません。

一般の人が毒物劇物を購入するには、書面を作成して販売店に提出する必要があります。

 記載内容(書類は販売店にあります。)

  • 名称及び数量,購入年月日,購入者の住所,氏名及び職業
  • 押印が必要なのでっては,本人確認のため身分証明書等が必要です。

ここに関しては不確定調査中のようなので次第正確な情報をお待ちください!

化学の研究者をしている肩書があれば個人でも入手できた可能性がありますが、それだと足が付くため、会社から持ってきたか、容疑否認の内容のように別の犯人がいるのかも含め、安易に予想は出来ないですね!

容子へメタノールを摂取させた手口

容子(妻)の焼酎に混ぜて摂取させたと供述!

今回、メタノールのようなものをどのように妻の容子さんへ摂取させたのか疑問が出ていました。

この方法として、焼酎にまぜて摂取させたようです。

妻の容子さんがお酒を飲む事を知っており、しかも透明色の焼酎を選んでいることからも、かなりの計画性で、殺意のある行動だったことが読み取れます!

吉田佳右容疑者関連記事

下記もあわせてごらんください!

https://hi1987.net/2022/09/18/yoshida_nishigome/yoshida_nishigome-34287

https://hi1987.net/2022/09/16/yoshida_methanol/yoshida_methanol-34199

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次